NANKANG(ナンカン) SP-5タイヤ性能・評価・感想・比較・レビュー

NANKANG SP-5 ナンカンSP-5タイヤの特徴

sp5

NANKANG SP-5 ナンカンSP-5(エスピーファイブ)

SP-5(エスピーファイブ)は、静粛性に優れた都市型SUV用スポーツタイヤです。

ナンカンの騒音シュミレーションシステムによりデザインされたパターン設計により

ブロック間に発生する騒音を低減!

タイヤカテゴリー(SUVスポーツタイヤ)

インチサイズ(16インチ~22インチ)

NANKANG SP-5のタイヤデザイン

NANKANG SP-5のトレッドパターンは、こんな感じ

タイヤの横、サイドウォールは、こんな感じ

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。

NANKANG SP-5の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

ナンカンSP-5のタイヤ性能

ちょうど車検で知人のハイラックスサーフのタイヤがアウトだったので

ナンカンSP-5を買ってもらいました。安いから知人も満足です(笑)

早々ナンカンSP-5を履かせて

試乗させてもらいました。

トレッドパターンは、V字パターン、タイヤカテゴリーはスポーツタイヤです。

知人いわく、純正タイヤはグニャグニャして剛性がないから

ちょっと高速で怖かったんだよな~って!

ならスポーツタイヤを選んだ方が無難、ということで

ナンカンSP-5を選びました。

それより、国産タイヤの1/3の値段で4本買えちゃうんだから

知人は、価格の方でビックリしていましたが!

性能は大丈夫なのか~???

ナンカンタイヤはほとんどのタイヤを試乗テストして

その性能の高さは、把握しているけど

ごめんなさい!まだSUVのナンカンSP-5は

履いたことがないから分かりませ~ん(汗)

と言うことで、知人を助手席に乗ってもらって

いざ試乗GOです。

街中はかなり静かな印象です。

スポーツをうたっているタイヤはどうしてもブロックが大きい分

多少パターンノイズが大きくなる傾向があるんだけど

このナンカンSP-5はとても静かです。

乗り心地は、やはり車が重量級なので、とてもイイね!

そして、4月から距離制になってほとんど値上がりした、首都高に(怒)

あら、このナンカンSP-5は高速もとても静かです。

そして問題のコーナー・・・

これ横剛性がとてもあって、走りやすいし、速度を上げた時の

直進安定性がイイね!走った時は横風が強かったんだけど

とくに煽られることもなく、大型トラックを抜かす時も

安定しています。

思ったより性能が高くて、ビックリ

知人からも、このタイヤイイねと言うコメントが

う~んどう説明すれば分かりやすいのか?

ナンカンSP-7と比較すると

乗り心地以外は、ナンカンSP-5のほうが

静かさ、横剛性、グリップ力、高速安定性を含めて

すべて1ランク上ですね。

高速道路を滅多に使わないなら、ナンカンSP-7がオススメ!

通勤で高速道路を使う、高速道路の使用頻度が多い方なら

ナンカンSP-5を選ぶのがイイと思います。

それにしても、ナンカンタイヤのSUVを

ようやく試乗して、性能テストしていますが

ここまでナンカンタイヤのSUVタイヤ性能が高くなっていたとは

今までテストしてこなかったことが恥ずかしいです。

といっても、知人でSUV車乗っているのが、少ないので

なかなかテストをするのも難しいところなんですけどね。

でも10台ぐらいは乗っている方がいるから、協力を得て

テストしていきま~す。

NANKANG SP-5のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ NANKANG SP-5

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月21

NANKANG SP-5 ナンカンSP-5 タイヤ性能・評価・感想・比較・レビューでした。

タグ

2016年4月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:NANKANGタイヤ 台湾製タイヤ SUVスポーツタイヤ

NANKANG(ナンカン) SP-7 タイヤ性能評価感想比較レビュー

NANKANG SP-7 ナンカンSP-7 タイヤ性能・評価・感想・比較・レビュー

sp7

NANKANG SP-7 ナンカンSP-7(エスピーセブン)は、

静粛性とウェット性能に優れた都市型SUV用オンロードタイヤ。

タイヤカテゴリーはスタンダードタイヤに位置します。

NANKANG SP-7のタイヤデザイン

NANKANG SP-7のトレッドパターンは、こんな感じ

タイヤの横、サイドウォールは、こんな感じ

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。

NANKANG NS-2の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

ps7

トレッドパターンを見ると、チョット珍しいパターンをしているなと言うのが、見た目の印象です。

中央部のトレッドパターンが曲線を使ったパターンは滅多に見ませんね!

DSC_0094[1]

NANKANG SP-7のタイヤ性能評価レビュー

試乗してみると、結構静かなのにはビックリ

街乗りの道路の継ぎ目を超える時も静かです。

コーナーは腰砕け感もなく、横剛性もありますね。

首都高に入ると、これ結構いい感じ

スタンダードタイヤだから、コーナーが弱いんだろうな~

なんて思っていたら、横剛性の高さはかなりいいレベルです。

切り初めのSUV特有のグニャリ感もなく曲がっていきます。

このレベルだと、スタンダードタイヤではなくコンフォートタイヤと言っても、不満はでない感じのレベルですね。

価格が安いから、チョット甘く見ていました。

まさか、ナンカンタイヤのSUVタイヤのレベルが

ここまで高くなっていたとは、驚きです。

スタンダードタイヤでこのレベルとなると

これは早急にナンカンタイヤから出ている

他のSUVタイヤの性能を調べないとね。

NANKANG SP-7のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ NANKANG SP-7

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月21

NANKANG SP-7のタイヤ性能・評価・レビューでした。

タグ

2016年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:台湾製タイヤ SUVスタンダードタイヤ

CORSA(コルサ)2233のタイヤ性能評価感想比較レビュー

CORSA(コルサ)2233タイヤの特徴と性能評価

corsa2233

とにかく安い!激安タイヤです。

ATR RADIALのタイヤブランドCORSA

インドネシア製タイヤです。

CORSA(コルサ)2233は 左右非対称パターンのコンフォートタイヤ です。

OUT側のパターンではハンドリング性能とウェット性能を高め、

IN側では静粛性と乗り心地を高める設計になっています。

これメーカーさんのセールストークです。

さて試乗してみると確かに静かで、乗り心地がいいタイヤです。

速度を上げても、パターンノイズが入って来ることはなく

さすがコンフォートタイヤですね。

コーナーを攻めてみると、特別グリップが高いタイヤではありません。

でも横剛性があり切り初めは、かなりクイック感のあるタイヤです。

このCORSA(コルサ)2233は、

あまりの激安価格なので、性能は大丈夫なの?って

思ってしまうかも知れません。

私も、試乗するまでは疑ってしまっていました。

日本人の悪い考え方です、『安い物は、品質が悪い』と

決めつけてしまっていること!

この考え、グローバル社会では、もはや通用しません。

物価を考えれば、この価格も納得できます。

コストパフォーマンスを考えている方に

コルサ2233タイヤのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ CORSA2233

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月20

CORSA(コルサ)2233のタイヤ性能、評価・感想・比較・レビューでした。

タグ

2016年3月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ コンフォートタイヤ

SONAR SX-9のSUVタイヤ性能・評価・感想・比較・レビュー

アジアンタイヤ SONAR SX-9のSUVタイヤ性能評価レビュー

sona sx9

SONAR SX-9のSUVタイヤ性能・評価・レビュー!

最新技術が搭載されたNEWモデルです!

どちらかというと、SUVが苦手とする高速域が得意なタイヤです。

グリップも十分あるし、コーナーでのクイック感も兼ね備えています。

あらゆる面で安定したパフォーマンスを発揮してくれますね。

SUVタイヤは、ボヨンボヨン、切り初めのクイックが無いと

イロイロ不満がでますが、このSONAR SX-9は

その不満を解消してくれるチョット珍しいタイヤです。

ビックサイズがメインですが、価格は国産タイヤの1/4なのが嬉しいです。

でも残念ながら、SONAR SX-9は手に入らなくなってしまいました。

そこでSUVタイヤの人気ランキングです。

こちらから⇒SUVタイヤランキング

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月20

タグ

2016年3月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ソナータイヤ 台湾製タイヤ SUVスポーツタイヤ

SONAR SX608のタイヤ性能・評価・感想・比較・レビュー

SONAR SX608のタイヤ性能評価感想比較レビュー

sonasx608

SONAR SX608のタイヤ性能・評価・レビュー

ソナーは台湾の大手タイヤメーカーNANKANG(ナンカン)の

ヨーロッパ向けブランド!それがSONAR(ソナー)です。

ソナーSX608のタイヤカテゴリーはスタンダードタイヤです。

さてSX608の性能です。

このパターン、国産タイヤのアレにそっくり

コンピューターシュミレーションで設計されたトレッドパターンが

走行音を抑え、縦溝がハイドロプレーニング現象を抑制、

ウェットシーンでも快適なハンドリング操作を実現しているとあります。

乗ってみると、確かに静かです。

乗り心地はとてもマイルドで、どちらかというと

コンパクトカーとのマッチングが良さそうです。

ミニバン、セダン系の重量のある車だと、

グニャリ感が出てしまうかも知れません。

とにかく価格が安いので、一般道がメインの

ユーザーさん向けのタイヤです。

ですが、SONAR SX608は

手に入らなくなってしまいました。

なのでコチラを参考にしてください。

静かで乗り心地の良いタイヤの人気ランキングです。

コチラから⇒コンフォートタイヤランキング

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月08

SONAR SX608のタイヤ性能・評価・レビューでした。

タグ

2016年3月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:スタンダードタイヤ ソナータイヤ 台湾製タイヤ

このページの先頭へ