ネットで買ったアジアンタイヤ!タイヤ交換をしてくれるタイヤピットとは?

ネットで買ったタイヤはどこでタイヤ交換すればいいの?タイヤピットとは?

タイヤピットは、車に関わる全てのみなさまのカーライフの充実のために生まれたサービスです。

ネットで買ったタイヤをどこで交換すればいいの?

タイヤ交換をもっと身近に、速く安心して行っていただくために

タイヤ交換・取付の技術を持ち、腕に自信のある取付店をご紹介しています。

エリアからタイヤ交換取付店が探せますので、とても便利です。

コチラから⇒タイヤピット

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年10月22

ネットで買ったアジアンタイヤ!タイヤ交換をしてくれるタイヤピットとはでした。

タグ

2015年10月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他 タイヤ基礎知識

新しいタイヤチェンジャーが来ました。

10年頑張ってくれたタイヤチェンジャー

お疲れ様でした。

DSC_0755.JPG

とっても剛性があって使いやすかったです。

これの後継版のタイヤチェンジャーがコレ

DSC_0756.JPG

いよいよ新旧入れ替え・・・

そして設置完了です。

DSC_0757.JPG

ごっついヘルパー付のタイヤチェンジャーになりました。

タイヤチェンジャーという機械ものは

必ず機械特有のクセがあるので

早く慣れないとね。

今回のも、高速プーリー組んでいるし

ペダル操作で2スピード式なので

作業スピードもアップできるし

まずは練習しないとね。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年10月22

タグ

2014年8月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

サーキット後のジーテックスHP103タイヤの状態

ZEETEX HP103タイヤの状態

そういえば、サーキット走行後の

ジーテックスHP103のタイヤの状態写真を

載せていなかったような?

アジアンタイヤ激安のオートウェイさんから

フロント245/40R17、リヤ255/40R17

4本送料込で30000円で、

お釣りがきちゃうんですから

このサイズでは、激安ですね。

感想は以前書いたので・・・

まずコレが新品時のタイヤ

1

そしてサーキット走行、1時間後のタイヤです。

2

ゴム質はとても柔らかいけど、減らないです。

2

温度が上がる初期のグリップは良かったですよ。

溶ける温度になる前に、グリップ力は落ちます。

エアーを抜いても、同じでした。

静かなスポーツタイヤといった分類ですね。

一般道なら、乗り心地、静かさは

とてもいい快適に走れるタイヤでした。

サーキットで、ドリフトを楽しむ方には

オススメですよ。

ドリフトのコントロール性は抜群なタイヤです。

初期応答性は1テンポ遅れるけどね!

ジーテックスタイヤもどんどん進化しているので

ZEETEXのタイヤの種類

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

>>ZEETEXタイヤの種類

低価格でありながら高性能なアジアンタイヤ

アジアンタイヤの性能は、もはや国産タイヤを抜いているタイヤもあったり

タイヤカテゴリー的には、まだまだのタイヤもありますが

急激にアジアンタイヤ性能が上がってきています。

しかも最大の魅力は、

国産タイヤの1/3~1/4の価格で買えてしまうところです。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年10月22

サーキット後のジーテックスHP103タイヤの状態でした!

タグ

2011年7月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ZEETEXタイヤ 中国製タイヤ

レクサスLSにアドバンスポーツV103タイヤ装着

レクサスLSタイヤ交換!アドバンスポーツV103

この頃、多くなってい来たのが

レクサスLSのタイヤ交換です。

レクサス

タイヤを見ると納得かも、サイズが245/45R19

タイヤ

このサイズになると、今までのタイヤレバーを使う

タイヤチャンジャーだと

2人掛かりでやらないと、外れないし

時間がとってもかかるんだよね

すなわち、工賃が上がって当然なんです!

タイヤレバーレスタイヤチャンジャーは

大口径になると威力を発揮できるんだよな~。

アドバン

こんなサイズが入ったら、大仕事なんだけど

一人でサクサク交換できちゃいます。

ランフラットではなく、

空気圧センサーが付いていなかったので

19インチ4本、40分ぐらいで交換ができちゃいました。

どちらかと言うと、ランクル100系の大口径の方が

時間がかかるよ~

ということで、今回の19インチもスムーズに

でもアドバンシリーズは、タイヤの横剛性があるので

組む時は堅いぞ~

LS

アドバンスポーツV103のタイヤ性能ですが

静かさ、乗り心地、グリップ力まで

文句のつけようがありません。

グリップ力の高さには、驚きました。

重いレクサスLSが切り初めから、こんなに曲がるのか~というぐらい

曲がってくれます。

コーナー中も腰砕けなんかまったくありません。

気持ちがイイほど、ステアリングに反応してくれるので

減速しないで、コーナーに入って行ってしまいますね。

さすが、ヨコハマタイヤのアドバンシリーズです。

値段は高いですが、プレミアムタイヤという安心感が

伝わってくるタイヤでした。

まずは価格を見てくださいね

アドバンスポーツV103のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

>>ADVAN SPORT V103<<

価格が高くて困ったと思われた方に

アジアンタイヤでも値段が安くて、

静かで乗り心地が良く、スポーツ性を兼ね備えた

プレミアムなタイヤがあります。

コチラから⇒アジアンプレミアムタイヤランキング

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年10月21

レクサスLSにアドバンスポーツV103タイヤ装着でした!

タグ

2008年12月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:プレミアムタイヤ ヨコハマタイヤ 国産タイヤ

このページの先頭へ