Ecopia(エコピア)EP150タイヤ性能 評価レビュー!

ブリヂストンタイヤ、エコピアEP150のタイヤ性能 評価レビュー!

BSECOOPIA

世界最大手タイヤメーカーBRIDGESTONE(ブリヂストン)

Ecopia EP150(エコピア EP150)

低燃費性能に優れた環境フラッグシップブランドのタイヤです。

BSの材料技術である「Nano ProTech(ナノプロ・テック)」を摘要した

コンパウンドなどの採用により、転がり抵抗の低減を追及しています。

Ecopia EP150のタイヤデザイン

Ecopia EP150のトレッドパターンは、こんな感じ

サイドウォールは、こんな感じ

 

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです

Ecopia EP150の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

試乗してみると、確かにECOタイヤです

一定走行からアクセルを抜いても

なかなか減速しません。これECOタイヤの特徴ですね!

首都高では・・・・高速コナー自体はあまり得意なタイヤではありません。

普通に走れば、まったく問題ありませんが、攻めるタイヤではありませんよ!

Ecopia EP150のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ エコピアEP150

コチラも参考になると思います。

ECOタイヤなのに価格が安い⇒アジアンECOタイヤランキング

コチラも参考になると思います。

↓↓↓↓激安アジアンタイヤ入口はコチラから↓↓↓↓

アジアンタイヤ性能研究室では

右上のサイト内検索を有効に使っていただきたいと思います。

アジアンタイヤで知りたいタイヤ名を入力し

検索して見てください。

試乗テストしたアジアンタイヤは評価レビューを書いていますので

検索されるようになっています。

一般道・高速道路・首都高速を走った感想を書いています

タイヤ選び、タイヤ交換、サーキット等の

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

コチラも参考になると思います⇒アジアンタイヤと国産タイヤの違いについての説明

更新日:2021年05月03日

ブリヂストンタイヤ、Ecopia(エコピア)EP150タイヤ性能・評価・レビューでした!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年1月27日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ブリヂストンタイヤ 国産タイヤ ECOタイヤ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ