アルファードに、SONAR SX-1 EVOを履かせました。

アルファードでタイヤサイズが245/35R19なので

国産タイヤだとメチャ高いので

アジアンタイヤで安くて、静かで、グリップするタイヤはないの?

ずいぶん贅沢な悩みですね(笑)

それだとプレミアムタイヤを選ぶしかないので

SONAR SX-1 EVOを選びました。

アジアンタイヤのプレミアムタイヤの中でも

グリップ力があるタイヤなので

サーキット走行テストでもブロックが飛ばなかったしね!

それにしても、アルファードやヴェルファイヤは

インチアップで、19インチを履く方が

多くなっているみたい

最初は国産タイヤを履いているけど

タイヤを買い替える時、やはり価格面で

アジアンタイヤを選ぶようになってきています。

19インチのアジアンタイヤだと、

国産タイヤ1本分の値段で4本買えちゃうタイヤもあります。

もちろんグリップ力もあります。

17インチ以上で圧倒的な人気のタイヤです。

お勧めタイヤはコレ⇒ATR SPORT

値段を見たら、その安さに驚きます!

さらにアジアンタイヤのアルミセットも参考に

コチラから⇒トヨタアルファード 夏タイヤアルミホイールセット検索

19インチのタイヤ選びの参考にしていただけたら、うれしいです。

更新日:2020年08月02日

アルファードに、SONAR SX-1EVOを履かせましたでした!

タグ

2016年10月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ATR SPORTタイヤ ソナータイヤ

ソナーSX-1 EVOのタイヤ性能・評価・レビュー!

台湾製タイヤ ソナーSX-1 EVOのタイヤ性能・評価・レビュー!

sonaevo

台湾の大手タイヤメーカーNANKANG(ナンカン)のヨーロッパ向けブランドのSONAR(ソナー)

その中でハイパフォーマンスを見せるのが、SONAR SX-1 EVO(ソナー エスエックスワン エボ)です。

静粛性が高次元で改善されたSX-1の進化型タイヤがSX‐1 EVOです。

欠品続きで今のところ。17インチしかありませんが(汗)

一般道では、満足できるタイヤです。

サーキットで試しましたが、30分連続走行でブロックが飛ぶので、

チョットサーキットの連続走行には不向きなタイヤです。

でも静粛性の割には、グリップが高いのが特徴のタイヤなので

一般公道では、不満のないタイヤですよ。

日本に入ってこなくなってきたのが、残念です。

ですが同じようなスポーツタイヤ安価でグリップがあるタイヤがあります。

コチラも参考に⇒スポーツタイヤランキング

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2020年08月08日

ソナーSX-1 EVOのタイヤ性能・評価・レビューでした!

タグ

2016年1月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:スポーツタイヤ 台湾製タイヤ

このページの先頭へ