アジアンタイヤ メーカーの種類 人気の10メーカー

アジアンタイヤメーカー10選 激安輸入タイヤ

アジアンタイヤメーカーの中から、人気のタイヤメーカー

試乗評価した中から、激安タイヤでありながら

高性能なタイヤを厳選し紹介します。

ネット通販で売れている人気メーカーです。

おすすめアジアンタイヤメーカー10選のご紹介

NANKANG(ナンカン)タイヤ

台湾で最も長い歴史をもつ名門タイヤメーカーNANKANG。

常に技術革新に挑む同社が送り出す高品質タイヤは、

世界各国で高い評価を得ており数々の国際的な賞を受賞しています。

世界170ヶ国での販売実績が証明するキングオブアジアンタイヤが

NANKANG(ナンカン)タイヤです。

タイヤの種類が豊富で、一般タイヤから、サーキットタイヤまで揃っている

タイヤメーカーです。

NANKANGタイヤの種類と試乗性能レビューは

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

 

 

 

ATR RADIALタイヤ

世界のレースシーンで、その高いパフォーマンスを証明し続ける

インドネシアのATRradial。

ドリフトユーザーから一般ユーザーまでを魅了する品質とラインナップは、

世界100ヶ国で愛用されています。

欧州サッカーのトップチームであるPSG(パリサンジェルマン)の

オフィシャルタイヤパートナーとしても有名です。

ATR SPORTタイヤは、スポーツタイヤを得意とするタイヤメーカーです。

ATR SPORTタイヤの種類と試乗性能レビューは

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

 

MOMO(モモ)タイヤ

ステアリングをはじめ、長年のレース経験で培われた技術と経験を取り入れた

自動車パーツで有名なイタリアのブランドMOMO(モモ)。

MOMOタイヤはサイドウオールの美しさまで追及している

タイヤメーカーがMOMOタイヤです。

MOMOタイヤの種類と試乗性能レビューは

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

ROADSTON(ロードストーン)タイヤ

ROADSTONE(ロードストーン)タイヤは、

韓国の大手タイヤメーカーNEXEN(ネクセン)のセカンドブランドとして、

主に欧米市場に販売されているタイヤで

ヨーロッパ規格であるETRTOをクリアした高品質タイヤです。

アメリカで販売されるタイヤは、規格がとても厳しいです。

即裁判になるのがアメリカだからです。これだけでも

アメリカで販売しているROADSTONEタイヤが高品質であるという証です。

低価格でありながら高性能なタイヤがROADSTONEタイヤです。

ROADSTONタイヤタイヤの種類と試乗性能レビューは

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

HIFLY(ハイフライ)タイヤ

高次元な品質とコストパフォーマンスの両立を実現し、

北米、ヨーロッパをはじめ世界各国で 販売されている人気ブランドHIFLY。

アメリカ合衆国運輸省の認定規格であるDOTをはじめ、

欧州など各国の基準、規定に合格しています。

低価格でありながら、高性能な実力をもつタイヤメーカーで

日本で人気急上昇中のタイヤメーカーがハイフライタイヤです。

HIFLYタイヤの種類と試乗性能レビューは

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

 

ZEETEX(ジーテックス)タイヤ

ドバイ発のグローバルタイヤブランドZEETEX。

乗用車からトラック・バス用まで幅広いラインナップを

世界85ヶ国以上で販売しているのがジーテックスタイヤです。

ZEETEXタイヤの種類は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

 

MINERVA(ミネルバ)タイヤ

ヨーロッパで愛されて100年。

ベルギー発の歴史的グローバルタイヤブランドMINERVA。

ヨーロッパをはじめアジアなど世界52ヶ国以上で

販売されているのがミネルバタイヤです。

MINERVAタイヤの種類は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

 

MAXTREK(マックストレック)タイヤ

MAXTREK(マックストレック)は中国のタイヤメーカーです。

顧客満足度を追求しているタイヤメーカーが

マックストレックタイヤです。

MAXTREKタイヤの種類と試乗性能レビューは

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

 

 

 

Radar(レーダー)タイヤ

シンガポール発のグローバルタイヤブランドRADAR。

世界初の環境に優しい“カーボンニュートラル承認”を取得したタイヤブランドが

レーダータイヤです。

RADARタイヤの種類と試乗性能レビューは

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

rader タイヤ

 

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤ

DAVANTI(ダヴァンティ)は、イギリスのタイヤ製造メーカーです。

専門的なエンジニアが高度な製造プロセスと走行テストにより、

安全で快適なドライブを実現するタイヤを研究・開発しています。

DAVANTIタイヤの種類は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

davanti タイヤ

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2020年09月03日

アジアンタイヤメーカー10選 おすすめ激安輸入タイヤでした!

タグ

2017年8月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アジアンタイヤメーカー

安くてグリップ力もあるATR SPORTタイヤが進化 ATR SPORT2に?

安くてグリップ力もあるATR SPORTタイヤ

知人がそのATR SPORTタイヤを組んでくれ~って

持ち込んできました。

ATR

ATR SPORTタイヤは、黒70もサーキットで試しましたが

サーキットでも十分楽しめるタイヤだし

長時間走行してもブロック飛びもなく

安全に走れたので、評価は高いタイヤです。

グリップタイヤまでのグリップ力はないけど

スポーツタイヤとしてはTOPクラスのグリップ力でした。

そしてなんといっても驚きなのは

ATR SPORTタイヤの最大の魅力は低価格であることですね。

ビックリプライスで、ここまでの性能は

国産タイヤでは有りえません。

サーキットの消耗品で一番お金がかかるのが

タイヤですよね。

そこでアジアンタイヤが激安なのでとても助かります。

ATR SPORTは安くてグリップ力もあるタイヤです。

ATR SPORTの試乗評価レビューは⇒コチラ

ATR

コチラから⇒ATR SPORT

今ではATR SPORTに進化したのかなと思ったら

違いましたATR SPORTと併売していくみたいです。

ATR SPORT2の試乗評価レビューは⇒コチラ

atr2

ATR SPORT2のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ ATR SPORT2

もっとハイグリップタイヤが欲しい方は

快適性は全くありませんがグリップオンリーのタイヤがあります。

コチラから⇒アジアンハイグリップタイヤランキング

更新日:2020年09月13日

安くてグリップ力もあるATR SPORTタイヤでした!

タグ

2015年7月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ スポーツタイヤ

ATR SPORT(エーティーアールスポーツ)タイヤの特徴と性能評価感想レビュー

ATR SPORTタイヤの特徴と性能評価感想レビュー

激安タイヤのATR SPORTタイヤの性能は

サーキットで、どうなのでしょう~

 

なんと、このタイヤ215/45R17なのに超激安でした。

価格からすると、性能なんてどうでもいいや~

なんて思っていたんですが

このATR SPORTは、かなりサーキットでもいけるタイヤでした。

この写真、新品からサーキットをトータル3時間走った摩耗状況です。

ブロック飛びもありません。

タイヤカテゴリーでいうと、スポーツタイヤよりグリップタイヤに入るぐらいの

グリップ力がありました!

しかも剛性もかなりイイし

まったくヨレていない

あれだけロールする車に付けたのに~

 

温度による性格は国産タイヤと同じで溶けてくるとグリップ力が

しっかり上がってきますね。

フェデラル595RSはタイヤが溶け始める温度になると

グリップは下がったけどね(笑)

とにかくATR SPORTタイヤって

価格の3倍ぐらい満足度があるタイヤでしたよ。

まあ価格が安すぎというのが一番の感想かな!

オートウェイで一番売れているタイヤが

このATR SPORTタイヤ、この性能なら売れて当然でしょう。

ATR

ATR SPORTのタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

>>ATR SPORT<<

初めての方は、あまりの価格の安さに驚きますよ!

更新日:2020年09月12日

ATR SPORTタイヤのサーキット性能・評価・レビューでした!

タグ

2007年12月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ スポーツタイヤ

このページの先頭へ