安くて評判の良い人気アジアンプレミアムタイヤランキング

安くて評判の良いアジアンプレミアムタイヤはどれ?

プレミアムタイヤとは、コンフォートタイヤにスポーツタイヤの性能を持つ

タイヤの中で最も贅沢な性能を兼ね備えたタイヤです。

プレミアムタイヤとは⇒『高級、上等』のタイヤという意味になります。

各タイヤメーカーの技術の結晶がプレミアムタイヤに生かされています。

プレミアムタイヤランキングと実際に試乗したタイヤ性能の感想を書いています。

リンクは、一般道、高速道路、首都高速を試乗した実際の感想にリンクしています

アジアンプレミアムタイヤ人気ランキング

1位 MOMO TOPRUN M300

TOPRUN M-300(トップラン エム・サンビャク)は、

MOMO最新のウルトラハイパフォーマンスタイヤです。

ワイドなストレートグルーブを4本配置し、ウェット路面での排水性を強化。

路面をしっかりと捉えることで、ドライ路面でも安定したコーナリングと

高いグリップ力を発揮します。また、ノイズの増幅を抑制する

マルチピッチデザインや3Dスリットを採用し、優れた静粛性と

乗り心地を実感できるタイヤに仕上がりました。
topraun m300
MOMO TOPRAUN M300のタイヤサイズと値段は⇒コチラから

2位:NANKANG AS-2 +(Plus)

AS-2 +(エーエスツープラス)は、

乗り心地の良さに定評のあるコンフォートタイヤ『AS-1』のグリップ性能を向上。

優れたトラクション性能を発揮するプレミアムタイヤに進化させました。

AS-2+では、AS-2のコンパウンドを改良し、乗り心地と静粛性をさらに向上させています。

試乗したタイヤの特徴と感想、性能評価レビューはコチラ⇒NANKANG AS2 +(Plus)
nankang as2+
NANKANG AS2+のタイヤサイズと値段は⇒コチラから

3位 ZEETEX HP3000vfm

ZEETEX HP3000 vfm(ジーテックス エイチピーサンゼン ブイエフエム)は、

センターリブの幅を広くし特徴的な溝をほどこすことで走行安定性を高め、

ブレーキング性能を強化。ピッチを変えることでロードノイズを低減し、

乗り心地を向上しました。
ZEETEX HP3000vfm
ZEETEX HP3000vfmのタイヤサイズと値段は⇒コチラから

4位 フェデラルEVOLUZION ST1

EVOLUZION ST-1(エボリューション エスティーワン)は、

ドライ・ウェット両路面において優れたハンドリング力を発揮しつつ、

静粛性を確保し快適なドライビングを演出するウルトラハイパフォーマンスタイヤです。
evoluzion st1
エボリューションST1のタイヤサイズと値段は⇒コチラから

5位 ニットー NT555G2

NT555 G2(エヌティーゴーゴーゴー ジーツー)は、

長らく人気を博したNT555に代わる新世代のUltra High Performanceタイヤとして、

NT555のエッセンスを継承し、洗練されたアグレッシブなトレッドパターンデザインと

スタイリッシュなサイドウォールデザインをもち、NT555から操縦安定性と

ウェットブレーキング性能を向上し、世代を問わないタイヤとして

ハイエンドカーオーナーを魅了します。

試乗したタイヤの特徴と感想、性能評価レビューはコチラ⇒NITTO NT555 G2

NITTO NT555 G2のタイヤサイズと値段は⇒コチラから

6位 MOMO TOPRUN M30

TOPRUN M-30(トップラン エム・サンジュウ)は、

ショルダーブロックが強化され、4本の縦溝と統制されたパターン設計により、

優れたグリップ性能とハンドリング性能を発揮します。

また、ハイドロプレーニングが低減され、ウェット性能が向上しました。

試乗したタイヤの特徴と感想、性能評価レビューはコチラ⇒MOMO TOPRUN M30

MOMO TOPRUN M30のタイヤサイズと値段は⇒コチラから

トータル性能を追い求めた贅沢なプレミアムタイヤの試乗した感想も、ぜひ参考にしてくださいね!

タイヤ選びで、どれがイイのか迷ってしまうなら、プレミアムタイヤを選べば

間違いありません。

低価格でありながら高性能なアジアンタイヤ

アジアンタイヤの性能は、もはや国産タイヤを抜いているタイヤもあったり

タイヤカテゴリー的には、まだまだのタイヤもありますが

急激にアジアンタイヤ性能が上がってきています。

しかも最大の魅力は、

国産タイヤの1/3~1/4の価格で買えてしまうところです。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2023年01月25

安くて評判の良い人気アジアンプレミアムタイヤランキングでした。

タグ

2020年3月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイヤランキング プレミアムタイヤ

安くて評価が高い人気のプレミアムタイヤ性能比較!タイヤ選びの参考に!

プレミアムタイヤは、コンフォートタイヤにスポーツタイヤの性能を持つ

タイヤの中で最も贅沢な性能を兼ね備えたタイヤです。

プレミアムタイヤとは⇒『高級、上等』のタイヤという意味になります。

各タイヤメーカーの技術の結晶がプレミアムタイヤに生かされています。

プレミアムタイヤ性能比較です。

リンクは、一般道、高速道路、首都高速を試乗した実際の感想にリンクしています

プレミアムタイヤ性能比較

ROADSTONE N8000

試乗感想レビューはコチラ⇒ ROADSTONE N8000

ROADSTONE N8000のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ROADSTONE N8000

 

NANKANG NS-20

試乗感想レビューはコチラ⇒ NANKANG NS-20

NS20

ナンカンNS-20のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒NANKANG NS20

 

NANKANG AS-2 +(Plus)

試乗感想レビューはコチラ⇒ NANKANG AS-2 +(Plus)

ナンカン AS-2+のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒NANKANG AS2+(Plus)

トータル性能を追い求めた贅沢なプレミアムタイヤの試乗性能比較です。

タイヤ選びで、どれがイイのか迷ってしまうなら、プレミアムタイヤを選べば

間違いありません。

低価格でありながら高性能なアジアンタイヤ

アジアンタイヤの性能は、もはや国産タイヤを抜いているタイヤもあったり

タイヤカテゴリー的には、まだまだのタイヤもありますが

急激にアジアンタイヤ性能が上がってきています。

しかも最大の魅力は、

国産タイヤの1/3~1/4の価格で買えてしまうところです。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2023年01月21

安くて評価が高い人気のプレミアムタイヤ性能比較でした!

 

タグ

2019年2月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:プレミアムタイヤ

このページの先頭へ