Syron Street Raceというドイツメーカーのタイヤ

Syron Street Raceというドイツメーカーのタイヤ評価レビュー

知人から、このサイロン ストリートレースの評価を

早くしてくれ~って メール責めにあっているので

といってもまだ、 サーキット走ってないし、

高速道での評価しかできませんが

70スープラ号のフロントに履かせています。

最大グリップを知るには、

リヤに履かせるのが ハッキリするんだけど 今回は、

ハンドリングがどうなのかを 知りたかったので・・・・

う~ん、あまり書くたくないけど・・・・

1.jpg

さてこのサイロン ストリートレースというタイヤ もの凄く軽いんだよね。

そのためだと思うけど 高速の段差に対しての追従性がイイです。

だから乗り心地がいいです(驚)

2.jpg

パターンノイズは、ごめんなさい 70スープラ号はドンガラなので

車内がうるさすぎて 判断つきません(笑 )

3.jpg

さて首都高、どんな感じなのかな これなら、

グルグルコースかな?

4.jpg

どういう反応を見せてくれるのか?

5.jpg

ほッ・・・なるほど・・・・えッ・・・マジか~

6.jpg

ヤベェ~このダイレクト感(驚)

あら、強風のため、通行止め(泣)

7.jpg

ここからの5号線何年ぶりだろう。

本当に久々に走りました。

さて今日、帰ってくるときは 山手トンネルを通らず5号線で・・・・

このタイヤ、速度が上がり 荷重がかかると、

もの凄く操作性がイイ 切り足し時の反応もスゴイ 感覚はSタイヤそっくり(驚)

このダイレクト感は久々に味わったな ブロックのヨレって必ずあるんだけど このタイヤは、

まったく感じられません(驚)

中速までは、ごく普通のタイヤなんだけど な~んだ、

こんなもんなのか~と思っていたけど 速度が上がり

荷重が一気にタイヤに加わった時の グリップ感とダイレクト感は私にはたまりません(喜)

久々に楽しいタイヤに出会えました。 このタイヤは車重がある車の方が得意かも知れません。

ある面圧から、性能が発揮されるようになっていますね。

Sタイヤのグリップには、全然届かないけど

Sタイヤを履いたことがない方には

Sタイヤの ダイレクト感を知りたい方には

とてもベストなタイヤですね。

このダイレクト感にグリップ力が加わると 間違いなくSタイヤですよ。

あと1センチを、寄せるということが できるタイヤで、 とても楽しすぎる。

サイズが増えれば、メチャ売れるタイヤですね! 走り屋のみですが(笑)

8.jpg

しか~し、新品で溝深さが5mmしかありません。 これSタイヤと同じですね。

スリップサインまで3,4mmしか使えません(汗)

これで走行120キロ走ったタイヤですが 減るのはメチャ早そうです。

パターン的にサーキットを走ると 真ん中のパターンは、

いなくなっちゃんじゃないかな?

まあ、価格が安いので、気にしませんが(笑)

走りを楽しむ方で、 車重が1500キロ以上の車には オススメでしたが

残念ながら、手に入れることが出来なくなりました。

Syron Street Raceというドイツメーカーのタイヤ評価レビューでした。

快適性無視、グリップオンリーのハイグリップタイヤをお探しなら

コチラから⇒ハイグリップタイヤランキング

更新日:2020年06月01日

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです!

タグ

2015年7月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:グリップタイヤ ドイツ製タイヤ

このページの先頭へ