ディレッツァZⅡが来ました。

ディレッツァZⅡが来ました。

とっても太いディレッツァZⅡが来たけど

1.jpg

しかも4本とも275/35R18

2.jpg

おいおいフロントに275なんて履ける車ってなに?

ブロックがデカイからグリップしそうですね!

完全にサーキット向けのグリップタイヤです。

今ではディレッツァZ2からZ3に進化しています

ディレッツァZ3のタイヤサイズと値段は

コチラから⇒ディレッツァZ3

2015年から2016年にかけてアジアンタイヤから

グリップタイヤのカテゴリーに入る

グリップ性能のタイヤが発売されました。

価格が安くても、グリップするタイヤが買える時代です。

コチラから⇒アジアンタイヤ・ハイグリップタイヤランキング

更新日:2021年04月08日

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タグ

2015年7月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:グリップタイヤ ダンロップタイヤ 国産タイヤ

オートウェイからディレッツァDZ101が来ました。

ディレッツァDZ101タイヤ性能評価レビュー

ディレッツァDZ101、タイヤのカテゴリーはスポーツタイヤです。

さて乗り始めは、なかなか静かなタイヤという印象です。

この頃のスポーツタイヤは、静かさも追求しているみたいですね!

初期の応答性はいいタイヤ、

スパッとフロントの向きが変わるし

コーナーを攻めてもなかなかいい感じ、

一般道では十分なグリップ力です。

ショートサーキットを走る機会があったので走行テストしてみました。

低温時のグリップはなかなかいい、

さてタイヤが温まって全開走行、

高速コーナーを限界で攻めてみたけど、ウヒョ・・・???

限界が低い、しばらく周回を続けてみたけど、

グリップ力は上がらず逆に熱ダレでズルズル状態。

ウ~ン、ちょっとこのディレッツァDZ101のグリップ力だと、

サーキットには向いていないタイヤだなァ~。

あまりにもサーキットではグリップ力がなさ過ぎ。

やはりグリップタイヤとは比べ物にならない。

一般道なら十分なタイヤだけどサーキットでは、

楽しめないタイヤでした。

DZ101

このディレッツァDZ101は『静かなスポーツタイヤ』

一般平均スポーツタイヤと比べても、多少グリップ力が上のタイヤという感でした。

サーキット走行は、高温で溶け始めるとグリップ力が落ちるタイヤで

サーキットは苦手なタイヤでしたね。

一般公道なら静かでグリップがあるので、満足できると思います。

ディレッツァDZ101のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ ディレッツァDZ101

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

アジアンタイヤからグリップタイヤのカテゴリーに入る

グリップ性能のタイヤが発売されました。

価格が安くても、グリップするタイヤが買える時代です。

コチラから⇒アジアンスポーツタイヤランキング

更新日:2021年04月08日

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タグ

2015年7月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:スポーツタイヤ ダンロップタイヤ 国産タイヤ

ディレッツァ03G S(セミスリック)タイヤ

ディレッツァ03GというSタイヤ

Sタイヤが来ましたが

サイズを見ると、175/60R13?

S

このサイズって・・・・ウ~ン車種がうかばない~・・・

KP時代のスターレット???

聞いてみると、ホンダS800だそうです。

おいおい、そんな貴重な車でサーキット走っちゃうの~

オーナーさんは、かなりのサーキット好きらしいです。

この頃、サーキット好きが、集まってきているような・・・

実はSタイヤ並のグリップ力を発揮する

激安アジアンタイヤもあるんですよ!

管理人も履いています。

凄いグリップ力ですが、減ってくるとパターンノイズは

かなりうるさいです。

NS-2R

ナンカンNS-2R

タイヤサイズと価格は

コチラから⇒NANKANG NS-2R

その値段の安さに驚きますよ。

NANKANG AR-1

さらに強烈なグリップ力を持つタイヤはコチラ⇒NANKANG AR-1

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年04月14日

ディレッツァ03GというSタイヤでした!

タグ

2015年7月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:国産Sタイヤ

このページの先頭へ