ZEETEX(ジーテックス)タイヤの種類・性能レビュー

ZEETEX(ジーテックス)タイヤの種類とジーテックス試乗性能レビュー

ドバイのタイヤメーカーZEETEX

性能だけではなく環境にも配慮し、圧倒的な人気を誇る ZEETEX(ジーテックス)タイヤ。インドネシアで生産することにより低価格を実現しつつ高性能を実現しているタイヤです。

ZEETEXタイヤの種類

ZEETEX ZT2000

タイヤサイズ(13インチ~16インチ)コンフォートタイヤ

ジーテックスZT2000の試乗 性能レビューは⇒コチラから

ZT2000のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ZEETEX ZT2000

 

ZEETEX ZT1000

インチサイズ(13インチ~16インチ)スタンダードタイヤ

ジーテックスZT1000のタイヤ試乗・感想レビューは⇒コチラ

ZEETEX ZT1000のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ZEETEX ZT1000

 

ZEETEX HP1000

タイヤサイズ(15インチ~18インチ)コンフォートタイヤ

ジーテックスHP1000の試乗 性能レビューは⇒コチラから

ZEETEX HP1000のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ZEETEX HP1000

 

ZEETEX SU1000

申し訳ありません。試乗していないため

タイヤ性能評価をまだしていません。

ZEETEX SU1000タイヤサイズと価格は

コチラから⇒ZEETEX SU1000

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

ZEETEX(ジーテックス)タイヤの種類・性能レビューでした。

タグ

2017年4月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ZEETEX インドネシア製タイヤ

ZEETEX HP2000 vfmタイヤ試乗・評価・レビュー!

ZEETEXタイヤのHPシリーズに新製品、HP2000 vfm

ZEETEX HP2000 vfm

タイヤサイズ(15インチ~18インチ)コンフォートタイヤ

ZEETEX HP2000 vfm(ジーテックス HP2000 vfm)は、

静粛性と快適性に重点を置いたトレッドパターン設計により、

快適な車内空間でロングドライブを楽しむことができます。

というメーカーさんのセールストークです。

2016年に発売されたHP2000 vfmですが

ようやく試乗できる機会がありましたので

試乗テストに行ってきました。

タイヤサイズは215/45R17なので

多少ゴツゴツ感が出るのかな~って思っていましたが

このZEETEX HP2000vfmというタイヤ

乗り心地と静かさは、かなり高いレベルでビックリです。

さてコーナーリングは初期の応答性がイイですし

グリップ力もかなり満足できるレベルですね!

高速道路に入り、スピードを上げてもパターンノイズは

大きくなりません、かなり研究されているタイヤです。

直進安定性も抜群問題なしで、乗り心地も良いタイヤですが

ちょっと車線変更後の収まりが悪いかな

これは首都高を走ればハッキリするので

さて首都高に入ってテスト開始

路面の継ぎ目が多い首都高ですが

突き上げ感はほとんどありません。

快適ですね!

コーナーでのグリップ感はかなりあります。

しか~し、コーナーを攻め込むと、

少し腰砕け感がありますね

コーナー出口での収まりがイマイチ

もう少し横剛性があると、プレミアムタイヤなんだけど

そこまでの性能は、コンフォートということで

トータル評価すると、快適なタイヤは間違いないでしょう。

どちらかというと、一般道がメインで快適に走るなら

オススメのタイヤです。

コーナーを攻める、高速道路を良く使う方には

ちょっとフワフワ感や腰砕け感が出るので、疲れるかも知れません。

でも静かさを求めている方には、最適なタイヤです。

値段から言えば、大満足のタイヤであることは間違いありません。

ジーテックスHP2000vfmのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ZEETEX HP2000vfm

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タグ

2017年1月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ZEETEX ドバイ製タイヤ

サーキット後のジーテックスHP103の状態

サーキット後のジーテックスHP103の状態

そういえば、サーキット走行後の

ジーテックスHP103のタイヤの状態写真を

載せていなかったような?

アジアンタイヤ激安のオートウェイさんから

フロント245/40R17、リヤ255/40R17

4本送料込で30000円で、

お釣りがきちゃうんだから

このサイズでは、激安ですね。

感想は以前書いたので・・・

まずコレが新品時のタイヤ

1

そしてサーキット走行、1時間後のタイヤです。

2

ゴム質はとても柔らかいけど、減らないです。

2

温度が上がる初期のグリップは良かったですよ。

溶ける温度になる前に、グリップ力は落ちます。

エアーを抜いても、同じでした。

静かなスポーツタイヤといった分類ですね。

一般道なら、乗り心地、静かさは

とてもいい快適に走れるタイヤでした。

サーキットで、ドリフトを楽しむ方には

オススメですよ。

ドリフトのコントロール性は抜群なタイヤです。

初期応答性は1テンポ遅れるけどね!

激安タイヤならオートウェイ

ここで価格を調べてくださいね!

その値段の安さに驚きますよ。

クリックしてね!

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タグ

2011年7月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ZEETEX 中国製タイヤ

このページの先頭へ