ATR SPORT 122のタイヤ性能 評価 感想 比較レビュー

ATR SPORT 122タイヤの特徴と評価

ATR122

ATR SPORT 122(エーティーアールスポーツ イチニーニ)は、

マルチサイプデザインによりウェットな路面でも

安定した走りができ、高速安定性のある

ハイドロプレーニングを低減したスタンダード(標準)タイヤです。

というメーカーさんのセールストークです。

タイヤカテゴリー(スタンダードタイヤ)標準タイヤ

インチサイズ(13インチ~16インチ)

ATR SPORT 122のタイヤデザイン

ATR SPORT 122のトレッドパターンは、こんな感じ

サイドウォールは、こんな感じ

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。

ATR SPORT 122の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

ATR SPORT 122のタイヤ試乗性能 評価レビュー

人気上昇中のATR SPORT122のタイヤ性能は

どうなのか、試乗してみました。

DSC_0082[1]

DSC_0083[1]

乗ってみると

スタンダード(標準)タイヤとしては、かなり剛性感がある感じを受けます。

パターンノイズは、うるさいのかな~と思っていましたが

実際乗ってみると、静かです。

これもアジアンタイヤの特徴ですね。

新品時はどれを履いても静かなんですが

アジアンタイヤって、摩耗が進めば進むほど、パターンノイズが

大きくなる傾向があります。

国産タイヤはこの点をシビアに考えているみたい!

スタンダード(標準)タイヤなので、コーナーを攻めたりはしませんが

トータル性能をうまくまとめたタイヤと言った方がイイのかもしれません。

特別満足もなく、不満もなくというタイヤに仕上がっていますね。

コンパクトカーにはオススメのタイヤです。

ATR SPORT122のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

>>ATR SPORT 122<<

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月08

ATR SPORT 122のタイヤ性能・評価・レビューでした!

タグ

2016年4月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ATR SPORTタイヤ インドネシア製タイヤ スタンダードタイヤ

CORSA(コルサ)2233のタイヤ性能評価感想比較レビュー

CORSA(コルサ)2233タイヤの特徴と性能評価

corsa2233

とにかく安い!激安タイヤです。

ATR RADIALのタイヤブランドCORSA

インドネシア製タイヤです。

CORSA(コルサ)2233は 左右非対称パターンのコンフォートタイヤ です。

OUT側のパターンではハンドリング性能とウェット性能を高め、

IN側では静粛性と乗り心地を高める設計になっています。

これメーカーさんのセールストークです。

さて試乗してみると確かに静かで、乗り心地がいいタイヤです。

速度を上げても、パターンノイズが入って来ることはなく

さすがコンフォートタイヤですね。

コーナーを攻めてみると、特別グリップが高いタイヤではありません。

でも横剛性があり切り初めは、かなりクイック感のあるタイヤです。

このCORSA(コルサ)2233は、

あまりの激安価格なので、性能は大丈夫なの?って

思ってしまうかも知れません。

私も、試乗するまでは疑ってしまっていました。

日本人の悪い考え方です、『安い物は、品質が悪い』と

決めつけてしまっていること!

この考え、グローバル社会では、もはや通用しません。

物価を考えれば、この価格も納得できます。

コストパフォーマンスを考えている方に

コルサ2233タイヤのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ CORSA2233

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月08

CORSA(コルサ)2233のタイヤ性能、評価・感想・比較・レビューでした。

タグ

2016年3月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ コンフォートタイヤ

ATR-K SPORTタイヤ サーキット性能 評価 レビュー

ATR-K SPORTタイヤのサーキット性能 評価 レビューです

ATR-K SPORTタイヤ

ATR-K SPORT

ATR-K SPORT(エーティーアールケースポーツ)は、

モータースポーツでの使用を考慮し開発された、

強力なグリップ力を発揮するハイグリップタイヤです。

軽用から大型車までカバーするサイズラインナップも魅力の一つです。

というタイヤメーカーさんのセールストークです。

タイヤカテゴリー(ハイグリップタイヤ)

インチサイズ(14インチ~18インチ)

ATR-K SPORTのタイヤデザイン

ATR-K SPORTのトレッドパターンは、こんな感じ

サイドウォールは、こんな感じ

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。

 

ATR-K SPORTタイヤのラインナップ

ATR SPORTのハイグリップタイヤ

サイズは165/50R15と165/55R14

2サイズのみの軽自動車サイズだけでしたが

2017年にタイヤサイズラインナップが増えました。

追加されたサイズは、195/50R15と265/35R18です。

なんだか見た目はSタイヤ(セミスリックタイヤ)です。

ATR-K SPORTの実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

ATR-K SPORTサーキット走行テスト タイヤ性能レビュー

このATR-K SPORTタイヤは

サーキットで、その実力が発揮されました。

知り合いのターボ車とNA車を

ヒーローしのいサーキットに持ち込んでテストです。

まず最初は、純正タイヤでタイムを計ります。

まあタイム的にはこんなもんでしょ!

さてこのあとATR-Kタイヤに履き替えて

コースに出ると、やっぱりうるさいタイヤです。

まあしょうがないですね!

コーナーに入ると滑るね(汗)

最初は、タイヤをこじって、暖めます。

何しろ、気温が低過ぎるので(汗)

4周目からかなりいいグリップが出てきました。

よォ~し、これならイケる!心のスイッチを戦闘モードにONです。

そして5周目からタイムアタック開始

ターボ車だとタイムがスゴイ~・・・

サーキットで2,3秒縮まるとは

これァ~Sタイヤだなという感じです。

コース内では、ほとんどアクセル全開ですが(笑)

何しろ2台ともオートマなので・・・(汗)

さて次にNA車に乗り換えてコースイン

グリップはとてもあるんだけど・・・

あれ・・・NA車だと、なぜかタイムが伸びない~

加速も悪くなっているね。

これSタイヤと同じ感じです。

Sタイヤだと加速が鈍るんだけど、

コーナースピードが速く1周の平均速度が速くなるので

タイムが出るんだけど、エンジンパワーがアンダーパワーだと

グリップが有りすぎて、コーナー中アクセル全開でも

スピードが下がって来ちゃう。でもなんとか1,4秒タイムアップしたけどね!

ラインどりを本当にシビアにしないとタイムが出ません(汗)

ロスなくキレイに走らないとダメですね。

でも逆に言うと、ラインどりと、こじらないステアリングの切り方の練習になりますよ。

NA車だと、このグリップ力はオーバースペックという結果になりました!

タイヤの減りはやはり車が軽いので、あまり減りませんね!

グリップ力はGoodでしたよ!

これから普通車サイズのラインナップが増えるとうれしいですね。

ATR-K SPORTのタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

>>ATR-K SPORT<<

サーキット好きにはたまらないグリップタイヤでした。

国産タイヤも、こういう特化したタイヤ

出してほしいなァ~!ライフが短いんだから

値段を安くね!

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月08

ATR-K SPORTタイヤの性能・評価・レビューでした。

タグ

2016年2月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ATR SPORTタイヤ インドネシア製タイヤ ハイグリップタイヤ

ATR RADIAL ATR SPORTスタッドレスタイヤ WINTER 101

ATR SPORTスタッドレスタイヤ WINTER 101

世界のレースシーンで、その高いパフォーマンスを証明し続けるインドネシアのATRradial。

ドリフトユーザーから一般ユーザーまでを魅了する品質とラインナップは、

世界100ヶ国で愛用されています。

atr

欧州サッカーのトップチームであるPSG(パリサンジェルマン)の

オフィシャルタイヤパートナーとしても有名です。

◆ATR SPORT WINTER 101

スタッドレスタイヤ

インチサイズ(13インチ~19インチ)

WINTER101

ATR SPORT WINTER101(エーティーアールスポーツウィンター101)は、

氷雪上性能とドライ性能をうまくバランスしたスタッドレスタイヤです。

トレッド面のブロック配置と細かいサイプにより、冬季の雪道だけでなく、

ウェット、ドライ時にも快適な走行性能を発揮するスタッドレスタイヤ!

ATR SPORT WINTER101のタイヤデザイン

ATR SPORT WINTER101のトレッドパターンは、こんな感じ

サイドウォールは、こんな感じ

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じです。

ATR SPORT WINTER101の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

どちらかというと、オールシーズンタイヤを目指しているのか?

ドライ路面しか走行テストしていませんが、

スタッドレスでのドライ路面性能は、静かさとグリップ力は

ブリヂストンのスタッドレスと同等レベルですね(驚)

でも氷雪上性能は分かりません(汗)

何しろ、ブリヂストンの氷雪上性能は、国産タイヤの中では

群を抜いているスタッドレス性能なので!

雪国の知人からの情報によると、今回ATR SPORTのスタッドレスは

リピートで2度目なんだよね!

こっちは4WD車なので、これぐらいの氷雪上性能があれば充分だよ~

しかも値段がメチャ安なので(笑)

う~ん・・・それじゃ~氷雪上性能が分からないよ~

国産スタッドレスタイヤと比べてどうなの???

ATR SPORT WINTER101の氷雪上性能は

2014年モデルのDメーカーぐらいだよ~って言っていました。

貴重な情報ありがとうございます。とても分かりやすいです(笑)

まさか2年前の国産スタッドレス性能レベルを持っていたとは驚きです。

ATR SPORT WINTER101のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

>>ATR SPORT WINTER101<<

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月08

ATR RADIAL ATR SPORTスタッドレスタイヤ WINTER 101でした。

タグ

2016年2月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ATR SPORTタイヤ インドネシア製タイヤ スタッドレスタイヤ

Pinso Tyres PS-91タイヤの性能 評価 感想 比較レビュー

Pinso Tyres PS-91タイヤの性能評価レビュー

ピンソタイヤPS-91

インドネシア製タイヤでATR SPORTから

発売されているピンソタイヤPS-91

タイヤカテゴリーはスポーツタイヤです。

ATR SPORTタイヤよりグリップ力を少し上げてある

と聞いたので、後々サーキットで試してみます。

その前に

一般道と高速道路と首都高のインプレ

まず一般道では、静かですね。とてもスポーツタイヤとは

思えないほど静かです。新品時ですが?

ATR SPORTタイヤもそうでしたが

7部山当たりから、うるさくなるのではと思います。

ATR SPORTがそうだったので(汗)

さてコーナーですが、さすがスポーツタイヤです。

ピンソタイヤPS-91というタイヤ

かなりグリップ力がありそうです。

ならば、高速道路へGOですね!

ETCゲートを通過してからフル加速

お~、なかなか縦のグリップは有りそうです。

そして、高速直進安定性も抜群ですね。

高速での静粛性はイマイチかな

ココは国産スポーツタイヤの方が

レベルは上で、考えられていますね。

さて首都高に入って、路面の継ぎ目の音は

ダイレクトに入って来ます。

まあスポーツタイヤの性能の評価は

そこではないので!

さていよいよコーナーです。

進入時からイイ感じ、とてもクイックで

ステアリングの反応もイイです。

コーナー中、荷重が外タイヤに乗った時

さら切り込んでも、グリップしますね。

かなりグリップ限界が高いタイヤです。

こうなると、リヤが滑った時の

コントロール性を知りたくなりますね。

さてコーナー入口からブレーキングドリフトに持っていくと

ほォ~・・・コントロールしやすいタイヤだな~

ヨコハマタイヤのSドライブみたい感じで

ドリフトに持ち込めます。

出口の収まりもゆっくりでコントロールしやすいタイヤですね。

まさかこんなに安いタイヤでここまでのグリップ力と

リヤが流れた時のコントロール性があるとは

ちょっとビックリです。

このピンソタイヤPS-91は

スポーツタイヤのカテゴリーで納得です。

スポーツタイヤの中でも、かなり上位のグリップ力ですね。

ピンソタイヤPS-91タイヤのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ Pinso Tyres PS-91

この性能ならサーキットでテストして見ますね!

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

サーキットテストしました。

コチラから⇒Pinso Tyres PS-91タイヤのサーキット性能・評価・レビュー

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年01月06

Pinso Tyres PS-91タイヤの性能・評価・感想・比較・レビューでした。

タグ

2016年2月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ スポーツタイヤ

このページの先頭へ