ZEETEX(ジーテックス)ZT2000のタイヤ性能・試乗・感想・評価・レビュー!

ZEETEX(ジーテックス)ZT2000のタイヤ性能・試乗・感想・評価・レビュー!

ZEETEX ZT2000

タイヤサイズ(13インチ~16インチ)

ZEETEX ZT2000

ZEETEX ZT2000(ジーテックス ZT2000)は、

ドバイ製でインドネシアの工場で作られています

優れたトラクション性能を発揮するために最適なトレッドデザイン設計を採用。

排水性にも優れ、ドライ路面だけでなく、ウェット路面でも高いハンドリング性能を発揮します。

というメーカーさんのセールストークです。

ZEETEX ZT2000の試乗・タイヤ性能・感想・レビュー

今回試乗したタイヤサイズは215/65R15

走り出しは、結構静かなタイヤという印象です。

速度を上げて行くと、乗り心地もイイです。

これはコンフォートタイヤですね。

コーナーリングはなかなか腰があってしっかり曲がってくれます。

タイヤにIN・OUTがあるのでOUT側の剛性が強く作られている

感じを受けますね。

それに直進安定性も抜群なタイヤです。

コンフォートに少しスポーツ性を兼ね備えたタイヤでした。

ジーテックスZT2000のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒ZEETEX ZT2000

アジアンタイヤのタイヤ選びの参考にしていただけたら、うれしいです。

ZEETEX(ジーテックス)ZT2000のタイヤ性能・試乗・感想・評価・レビューでした!

 

タグ

2016年9月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ コンフォートタイヤ ドバイ製タイヤ

Corsa Veeraタイヤ コルサヴィーラタイヤ試乗・性能・感想・レビュー

Corsa Veeraタイヤ コルサヴィーラタイヤ試乗・性能・感想・レビュー

CORSA Veera

ATR RADIALのATR SPORTブランドと

もう一つのブランドCORSAブランドのタイヤがCorsa Veera

このコルサヴィーラのタイヤサイズは、2種類のみで

195/50R15と195/55R15です。

排気量1500~1600ccクラスの

インチアップタイヤで、かなり履ける車種は多いですね。

今回試乗したのは、スズキのスイフト

乗り初めですが、これはATR SPORTタイヤとの比較の方が

分かりやすいと思います。

ということで今回は比較で評価しますね!

まず乗り心地は、ATR SPORTよりほんの少し柔らかい感じです。

コーナーは半テンポ反応が遅いというか、ブロックよれが来てから曲がる感じですね。

コーナーを攻めなければ,まったく普通です(笑)

グリップ力は、価格からすれば大満足のグリップ力で

リヤが流れても、かなり楽に修正できます。

あくまでもATR SPORTタイヤと比較してですよ!

静かさは、新品時はかなり静かですが、ATR SPORTも

そうでしたが、減ってくるとかなりパターンノイズが増えるのでは

という感じを受けますね。

何しろ性格が似ているので!

トータルで評価すると、ATR SPORTタイヤの

過激さをほんの少し丸くしたタイヤで

性格はATR SPORTとほとんど変わりません。

グリップ力もイイし、タイヤ性能としては満足なタイヤでした。

でも一つ弱点を指摘するなら、見た目ですね。

サイドウォールにバリがあるのがチョットなァ~というところです。

タイヤ性能には関係ありませんが、

もうチョット綺麗に仕上げてもらいたいかな!

まあ価格から言えば、文句は付けられない価格なので

タイヤ性能は充分満足できる性能なので

激安スポーツタイヤとしてみれば合格です。

コルサヴィーロの価格とタイヤサイズは

こちらから⇒ Corsa Veera

Corsa Veeraタイヤ コルサヴィーラタイヤ試乗・性能・感想・レビューでした。

アジアンタイヤのタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

 

タグ

2016年6月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ スポーツタイヤ

ATR SPORT2 ATRスポーツ2タイヤの性能 評価 感想 比較レビュー

ATR SPORT2 ATRスポーツ2タイヤの性能 評価レビュー

atr2

ようやく試乗できる機会ができました。

本当はもっと早く試したかったんですが

そう簡単にはタイヤは減らないので

伸び伸びになってしまいました。

メーカーさんからのセールストークです。

ATR SPORT2(エーティーアールスポーツツー)は、

強力なグリップ力を発揮するスポーツタイヤです。

大人気の「ATR SPORT」タイヤの静粛性、ウェット性能、

ハンドリング性能、直進安定性を改善した

ニューフラッグシップタイヤです。

というメーカーさんのセールストークです。

ATR SPORT2のタイヤデザイン

ATRSPORT2のトレッドパターンは、こんな感じ

サイドウォールは、こんな感じ

タイヤの角、ショルダー部は、こんな感じ

ATR SPORT2の実際のタイヤ性能はどうなのでしょうか?

ATR SPORT2タイヤの試乗性能 評価レビュー

一般道を乗ってみると、確かにATR SPORTより

静かで、乗り心地もイイです。

コーナーに入っても違和感なく

スパッと曲がってくれます。

下りコーナーを攻めてみると

なるほどATR SPORTとは

性格が違うようです。

さて高速道路へGO!

速度が上がると、このATR SPORT2の

良さがはっきり出ますね。

車の基本である直進性がもの凄くイイタイヤです。

静かさと、乗り心地もイイんだよなァ~

結構快適なタイヤなのかも・・・

さて首都高に入って

コーナーを攻めてみると???

ATR SPORTとの性格の差がハッキリと!

ATR SPORTはコーナー入口で

ブロックヨレを感じるんだけど

ATR SPORT2はブロックヨレじゃなくて

サイドが柔らかい感じです。

その後のタイヤのグリップは、結構恐ろしいほど

グリップします!

コーナー中の接地感はATR SPORTより、

ATR SPORT2の方が上ですね。

なんだかこの感覚のタイヤ乗ったことあるなァ~

と何度もコーナーを攻めてみると

あ~なるほど・・・この感覚、

フェデラルRS-Rにそっくりです。

しばらく走ってタイヤの温度が上がってくると

さらにグリップ力がアップしますね。

トータル性能は、プレミアムタイヤと言っても

イイかもしれません。

グリップタイヤとスポーツタイヤの中間といった感じです。

ここまでグリップが高いとは予想外でした。

メーカーさんのセールストークを読むと

コンフォートタイヤに振ったのかなァ~と

思いましたが、実際試乗してみると

全然スポーツタイヤでした!

ハイパワーのセダン車にもオススメできるタイヤです。

ATR SPORT2のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT2

ATR SPORT2 ATRスポーツ2タイヤの性能 評価 感想 比較レビューでした。

アジアンタイヤのタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タグ

2016年5月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ATR SPORTタイヤ インドネシア製タイヤ スポーツタイヤ

ATR SPORTタイヤ ATRスポーツタイヤの種類 輸入タイヤ

ATR SPORTタイヤ サマータイヤ 夏タイヤ ラインナップ

アジアンタイヤの中で17インチ以上でもっとも支持されているタイヤが

ATR SPORTタイヤです。

価格とはかけ離れたグリップ力が評価されています。

◆ATR SPORT2タイヤ(スポーツタイヤ)

ATR SPORT2のタイヤ性能評価レビューはコチラ

atr2

ATR SPORT2のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT2

 

◆ATR SPORTタイヤ(スポーツタイヤ)

ATR SPORTタイヤ性能評価レビューはコチラ

ATR

ATR SPORTのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT

 

◆ATR SPORT 122(スタンダードタイヤ)

ATR SPORT 122タイヤ性能評価レビューはコチラ

ATR112

ATR SPORT 122のタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT 122

 

◆Economist+ATR-K(スタンダードタイヤ)

ATR SPORT Economist+ATR-Kタイヤ性能比較レビューはコチラ

ATRECO

Economist+ATR-Kのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒Economist+ATR-K

 

◆ATR-K SPORT(ハイブリップタイヤ)

ATR-K SPORTタイヤ性能比較レビューはコチラ

ATRK

ATR-K SPORTのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR-K SPORT

 

◆ATR SPORT 123S(ハイグリップタイヤ)

ATR SPORT 123Sタイヤ性能比較レビューはコチラ

ATR SPORT 123Sのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT 123S

 

◆ATR SPORT DESERT HAWK H/T(SUVタイヤ)

ATRHT

 

ATR SPORT DESERT HAWK H/Tのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT DESERT HAWK H/T

 

◆ATR SPORT DESERT HAWK UHP(SUVタイヤ)

ATRUHP

 

ATR SPORT DESERT HAWK UHPのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT DESERT HAWK UHP

 

◆ATR SPORT Multivan(バン用タイヤ)

ATRMULTVAN

ATR SPORT Multivanタイヤのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT Multivan

 

ATR SPORTタイヤ スタッドレスタイヤ 冬用タイヤ ラインナップ

◆ATR SPORT WINTER 101(スタッドレスタイヤ)

ATR101

ATR SPORT WINTER 101スタッドレスタイヤのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ATR SPORT WINTER 101

アジアンタイヤ選びの参考になれば、うれしいです。

ATR SPORTタイヤ サマータイヤ 夏タイヤ ラインナップでした。

タグ

2016年5月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ATR SPORTタイヤ インドネシア製タイヤ

Corsa(コルサ)タイヤ性能・評価・感想・レビュー

Corsa(コルサ)タイヤ性能・評価・感想・レビュー

corsa60

Corsa(コルサ)60、65、70シリーズのタイヤ性能

CORSA (コルサ) 60、65、70シリーズは、

経済性を重視したスタンダードタイヤです。

ドライ性能、ウェット性能、静粛性、快適性等の基本性能を備えています。

というメーカーさんのセールストークです。

CORSA70だけは、

corsa70

トレッドパターンが違いIN/OUTがあります。

今回試乗したのが、CORSA65タイヤです。

試乗してみると、柔らかいが第一印象です。

速度を上げても、静粛性はなんら問題はありません。

コーナー進入時にちょっとグニャリ感は出ますが

国産のスタンダードタイヤの65タイヤと同じ動きですね。

グリップ力はさすがATRラジアルだけあって、

スタンダードタイヤとしては、グリップ力は有りますね。

コンフォートタイヤまでの快適性にはやはり届きませんが

スタンダードタイヤとしてみれば、良くできているタイヤです。

日本でもATR SPORTタイヤと同様に、人気が上がってきてるタイヤです。

タイヤ交換を安く済ませたいというオーナーにオススメですよ!

CORSAシリーズのタイヤサイズと価格は

60偏平タイヤはこちらから⇒ CORSA60

65偏平タイヤはこちらから⇒ CORSA65

70偏平タイヤはこちらから⇒ CORSA70 IN/OUT

Corsa(コルサ)60、65、70シリーズのタイヤ性能でした。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タグ

2016年5月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ スタンダードタイヤ

このページの先頭へ