ホワイトリボンタイヤの種類 アジアンタイヤ

ホワイトリボンタイヤが1BOX車に人気上昇中 アジアンタイヤ

ホワイトリボンタイヤの歴史は⇒コチラから

ホワイトリボンタイヤは、あまり見られなくなりましたが

今では1BOXのハイエース、キャラバンのオーナーさんに人気上昇中です。

もちろん4ナンバーのバン用ラジアルも出ているので、

人気が出ているのでしょう。

さらに軽自動車サイズも登場したことにより、

軽自動車にも、人気が出始めています。

ホワイトリボンタイヤは、基本コンフォートタイヤなので

静かさと他の同車種と見た目デザインを変えたいというのが人気の秘密です。

ホワイトリボンタイヤの種類 アジアンタイヤ

ホワイトリボンタイヤは、販売数が少ないため

値段が高いのが常識ですが、アジアンタイヤなら激安で選べます。

TRAVELSTAR UN106.WSW(13インチ~17インチ)

TRAVELSTAR UN106 WSWは、

オーソドックスなブロック構造ですが静粛性があり、

トレッドに配置された溝は排水性の向上に貢献します。

濡れた路面でもコーナリング性能とトラクション性能に優れた

ホワイトリボンタイヤです。

トラベルスターUN106WSWのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒TRAVELSTAR UN106.WSW

 

RADAR RLT71.WSW(バン用ラジアル)

Radar RLT71.WSWは、商用車・バン用でありながら、

静粛性が高く、優れた乗り心地を提供してくれます。

また耐久性も高く、偏摩耗への耐性にも優れています。

レーダーRLT71WSWのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒Radar RLT71.WSW

 

NANKANG RX615 WSW(軽自動車タイヤ)

RX615WSWは、従来のナンカンのコンフォートタイヤよりも

静粛性と快適性を向上させた最新コンフォートタイヤです。

ウェット性能、燃費性能、ハンドリング性能、耐久性にも優れています。

ナンカンRX615WSWのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒NANKANG RX615 WSW

ホワイトリボンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

ホワイトリボンタイヤの種類 アジアンタイヤでした。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年6月29日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホワイトリボンタイヤ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ