NANKANG(ナンカン)NS-2Rタイヤのウエット性能は?

NANKANG(ナンカン)NS-2Rのウエット性能は?

NANKANG(ナンカン)NS-2Rのドライ路面のグリップ力に、

かなり驚いていていますが、

雨が降り、ウエット性能の確認もできました。

ハイグリップタイヤは、ウエットが弱いのは当たり前ですが

この定説を打ち破ってくれたのが

トーヨータイヤのプロクセスR1Rです。

ドライグリップは低温から凄く、サーキットでは

タイヤを暖めなくても、グリップ力があり

スタートから全開走行ができてしまうハイグリップタイヤです。

そしてウエットでも今までの常識を覆すぐらいの

グリップ力をしめしてくれたのがプロクセスR1Rです。

さて、NANKANG NS-2Rのウエット試乗ですが

これが驚くほどの、グリップ力を見せてくれました。

ドライグリップでは、Sタイヤが溶ける寸前のグリップ力を

発揮してくれて、しかもウエットでも

国産ハイグリップタイヤ並みのウエットグリップ力があるのには

驚きました。

プロクセスR1Rのウエットグリップまではありませんが

アジアンタイヤのデメリットでもある

ウエット性能の弱さを一気に克服していたのには

ビックリです。

ns-2rpatan

これ何を意味するかというと、低温でも

トレッドゴムが、硬くならない性質を持っている

ハイグリップタイヤということです。

おそらく、これ黒70個人の意見として聞いてください!

ナンカンNS-2Rは、日本のハイグリップタイヤの

プロクセスR1Rとネオバをかなり研究して作られたタイヤという

印象を受けてしまします。

低温からのグリップ力、ウエット性能ダントツのグリップ力

コーナーに入ってから最大荷重が掛かった時のタイヤ横剛性

タイヤグリップ限界を超えた時のコントロール性

プロクセスR1Rとネオバを足して、2で割り

さらに横剛性を上げたタイヤが、ナンカンNS-2Rです。

ただ欠点があるのか、ないのかわかりませんが、

乗り心地、静粛性は、全くありませんので、

一般の方にはオススメできません。

グリップ力が最優先の方にオススメなタイヤです。

今回は首都高を攻めてきましたが

このグリップ力と横剛性はかなり、ハマるタイヤです。

久々にグリップ力に感動するタイヤに出会えました。

しかも価格が安いので、なおさらです。

このナンカンNS-2R、一度履いたら、

ハマりますよ!

それほどグリップ力があるタイヤでした。

ナンカンNS-2Rのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒NANKANG NS-2R

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

NANKANG・NS-2Rのウエット性能は?でした。

タグ

2017年1月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:NANKANGタイヤ ハイグリップタイヤ

HIFLY(ハイフライ)Win-turi 212スタッドレスタイヤの性能評価レビュー

HIFLY(ハイフライ) Win-turi 212スタッドレスタイヤ

HIFRY Win-turi 212(ウィンツゥリ212)は、低ノイズで、

冬季の濡れた路面でも安全性に優れているスタッドレスタイヤです。

というメーカーさんのセールストークです。

HIFLY Win-turi 212スタッドレスタイヤの性能評価レビュー

今回はFF車だったのでまだ助かりました。

積雪路面は問題なく走れますが

凍結路は、かなり性能が厳しいと言ったところです(汗)

ちょっとした坂道のスタートも、かなりアクセルをシビアにしないと

ズルズルと横滑り、FF車だからまだ走れますが

この性能でFR車だと、かなり厳しいですね!

4WD車なら、問題ありません。

スノーモードスイッチONで運転した方が

安全ですね。

スタッドレスタイヤ性能的には、国産スタッドレスタイヤと

比較すると、まだ5年の開きがある性能レベルでした。

舗装路はメチャ剛性があって走りやすいんですけどね!

雪道ではトレッドパターンというより、ゴム質を変えるか

ゴムに何かを混ぜないと、凍結路は弱いという感想です。

HIFRYの夏タイヤはあれほど性能が良かったので

ちょっとスタッドレスタイヤは、研究が足りなそうです。

でも値段がとてつもなく安いから、メチャ売れているんですけどね(驚)

ハイフライ・スタッドレスのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒HIFLY Win-turi 212

スタッドレスタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

HIFLY Win-turi 212スタッドレスタイヤの性能評価レビューでした!

タグ

2017年1月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:HIFLYタイヤ スタッドレスタイヤ

ホンダ VEZEL(ヴェゼル)タイヤアルミ インチアップが人気

ホンダ ヴェゼル 夏アジアンタイヤアルミホイールセット適合検索ができます

ヴェゼル純正タイヤホイールから、ヴェゼルをご自分のセンスで

夏タイヤアルミホイールセットにカスタマイズしてみませんか

インチアップなら走りも変わります。

ヴェゼルは17インチと18インチが人気

さらに19インチも人気上昇中です。

インチ別検索もできます。

 

ヴェゼルに適合するアルミホイールは種類も豊富なので、

きっとあなたに合ったアルミホイールが見つかります。

アルミホイールと組み合わせる夏タイヤは、

高性能のアジアンタイヤが選べて、値段を安くおさえられます。

国産タイヤ4本の価格で、アジアンタイヤアルミホイールセットが

買えてしまうところが大きな魅力でもあります。

夏アジアンタイヤアルミホイールセットの値段を見たら、

その安さにきっと驚きます。

ヴェゼル 激安タイヤアルミホイールセットは

コチラから⇒ヴェゼル 夏アジアンタイヤアルミセット

アルミホイールの適合を間違えないためにも

車検証を見て、初年度登録年月型式をご確認ください。

この2つのデーターだけで、正しいホイールマッチングがとれます。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその1

アルミホイールにタイヤが組込まれた状態で

タイヤアルミホイールセット商品が発送されます

もちろんホイールバランスとってあるので

今履いているタイヤホイールと付け替えるだけです。

カー用品店やカーショップ、ガソリンスタンドに持ち込んでも

付け替えだけなので、工賃は高くはありません。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその2

買い物に出かけると、駐車場に同じ色のヴェゼルがたくさん

こんな経験をしたことがあると思います。

買い物が終わり駐車場に、あれ私のヴェゼルはどれ???

ほとんどのヴェゼルは純正タイヤホイールなので

見分けがつきません、一台一台ナンバープレートを確認して

ようやく自分のヴェゼルに、

タイヤアルミホイールを変えれば、自分のヴェゼルを

見つけやすくなるメリットも生まれます。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその3

カッコよく見せるならタイヤアルミのインチアップです。

インチアップのメリットは、ホイールが大きくなるので

見た目の迫力が違います。

その他にも、タイヤサイズが太くでき、コーナーグリップ力が

上がるとともに、直進安定性が良くなります。

インチアップはタイヤの外径を変えずに

ホイールを大きくするのでタイヤは偏平になるので

ステアリングの切り初めから反応してくれるようになります。

タイヤの偏平率は、タイヤ幅に対して何%の高さがあるかという表記です。

例えば、215/45R17のタイヤサイズで説明すると

215/45R17

タイヤ幅が215mm

 

215/4517

タイヤ幅215mmに対して45%の高さ⇒偏平率45

Rという文字はタイヤ内部構造がラジアル構造という意味なので

タイヤサイズとは関係ありません

 

215/45R17

そして17はホイールのインチサイズ⇒ホイールの直径が17インチ

という意味です。

インチアップは、タイヤの外径を変えずにというのは

外径が変わってしまうと、スピードメーターに誤差が出るため

車検が通らなくなってしまうからです。

タイヤの外径を変えずにホイールを大きくするので

タイヤの偏平率は小さくなります。

インチアップのメリットは見た目の迫力

高速安定性、グリップ力のアップ、

タイヤの反応時間のアップなどがあげられますが

デメリットもあります。タイヤが偏平になるので

乗り心地は悪化してしまいます。

これも踏まえて、インチアップをしましょう。

他人とは違ったヴェゼルにして見ませんか

アルミホイールを変えるだけでも

車のイメージはガラリ変わります。

ヴェゼル 激安タイヤアルミホイールセットは

コチラから⇒ヴェゼル 夏タイヤアルミセット

夏タイヤアルミホイール選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タイヤ単品は⇒コチラから

ホンダ ヴェゼル 夏タイヤアルミホイールセット検索でした。

タグ

2017年1月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:夏タイヤホイールセット

ホンダ N-BOX タイヤアルミセット インチアップが人気

ホンダ N-BOX 夏アジアンタイヤアルミホイールセット適合検索ができます

N-BOX純正タイヤホイールから、N-BOXをご自分のセンスで

夏タイヤアルミホイールセットにカスタマイズしてみませんか

インチアップなら走りも変わります。

N-BOXは14インチと15インチが人気

さらに16インチも人気上昇中です。

インチ別検索もできます。

 

N-BOXに適合するアルミホイールは種類も豊富なので、

きっとあなたに合ったアルミホイールが見つかります。

アルミホイールと組み合わせる夏タイヤは、

高性能のアジアンタイヤが選べて、値段を安くおさえられます。

国産タイヤ4本の価格で、アジアンタイヤアルミホイールセットが

買えてしまうところが大きな魅力でもあります。

夏アジアンタイヤアルミホイールセットの値段を見たら、

その安さにきっと驚きます。

N-BOX タイヤアルミホイールセットは

コチラから⇒N-BOX 夏アジアンタイヤアルミセット

アルミホイールの適合を間違えないためにも

車検証を見て、初年度登録年月型式をご確認ください。

この2つのデーターだけで、正しいホイールマッチングがとれます。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその1

アルミホイールにタイヤが組込まれた状態で

タイヤアルミホイールセット商品が発送されます

もちろんホイールバランスとってあるので

今履いているタイヤホイールと付け替えるだけです。

カー用品店やカーショップ、ガソリンスタンドに持ち込んでも

付け替えだけなので、工賃は高くはありません。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその2

買い物に出かけると、駐車場に同じ色のN-BOXがたくさん

こんな経験をしたことがあると思います。

買い物が終わり駐車場に、あれ私のN-BOXはどれ???

ほとんどのN-BOXは純正タイヤホイールなので

見分けがつきません、一台一台ナンバープレートを確認して

ようやく自分のN-BOXに、

タイヤアルミホイールを変えれば、自分のN-BOXを

見つけやすくなるメリットも生まれます。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその3

カッコよく見せるならタイヤアルミのインチアップです。

インチアップのメリットは、ホイールが大きくなるので

見た目の迫力が違います。

その他にも、タイヤサイズが太くでき、コーナーグリップ力が

上がるとともに、直進安定性が良くなります。

インチアップはタイヤの外径を変えずに

ホイールを大きくするのでタイヤは偏平になるので

ステアリングの切り初めから反応してくれるようになります。

タイヤの偏平率は、タイヤ幅に対して何%の高さがあるかという表記です。

例えば、215/45R17のタイヤサイズで説明すると

215/45R17

タイヤ幅が215mm

 

215/45R17

タイヤ幅215mmに対して45%の高さ⇒偏平率45

Rという文字はタイヤ内部構造がラジアル構造という意味なので

タイヤサイズとは関係ありません

 

215/45R17

そして17はホイールのインチサイズ⇒ホイールの直径が17インチ

という意味です。

インチアップは、タイヤの外径を変えずにというのは

外径が変わってしまうと、スピードメーターに誤差が出るため

車検が通らなくなってしまうからです。

タイヤの外径を変えずにホイールを大きくするので

タイヤの偏平率は小さくなります。

インチアップのメリットは見た目の迫力

高速安定性、グリップ力のアップ、

タイヤの反応時間のアップなどがあげられますが

デメリットもあります。タイヤが偏平になるので

乗り心地は悪化してしまいます。

これも踏まえて、インチアップをしましょう。

他人とは違ったN-BOXにして見ませんか

アルミホイールを変えるだけでも

車のイメージはガラリ変わります。

N-BOX タイヤアルミホイールセットは

コチラから⇒N-BOX 夏タイヤアルミセット

夏タイヤアルミホイール選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タイヤ単品は⇒コチラから

ホンダ N-BOX タイヤアルミセット インチアップが人気でした。

タグ

2017年1月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:夏タイヤホイールセット

ホンダ ステップワゴン タイヤアルミセット インチアップが人気

ホンダ ステップワゴン 夏アジアンタイヤアルミホイールセット適合検索ができます

ステップワゴン純正タイヤホイールから、ステップワゴンをご自分のセンスで

夏タイヤアルミホイールセットにカスタマイズしてみませんか

インチアップなら走りも変わります。

ステップワゴンは17インチと18インチが人気

さらに19インチも人気上昇中です。

インチ別検索もできます。

ステップワゴンに適合するアルミホイールは種類も豊富なので、

きっとあなたに合ったアルミホイールが見つかります。

アルミホイールと組み合わせる夏タイヤは、

高性能のアジアンタイヤが選べて、値段を安くおさえられます。

国産タイヤ4本の価格で、アジアンタイヤアルミホイールセットが

買えてしまうところが大きな魅力でもあります。

夏アジアンタイヤアルミホイールセットの値段を見たら、

その安さにきっと驚きます。

フィット タイヤアルミホイールセットは

コチラから⇒ステップワゴン 夏アジアンタイヤアルミセット

アルミホイールの適合を間違えないためにも

車検証を見て、初年度登録年月型式をご確認ください。

この2つのデーターだけで、正しいホイールマッチングがとれます。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその1

アルミホイールにタイヤが組込まれた状態で

タイヤアルミホイールセット商品が発送されます

もちろんホイールバランスとってあるので

今履いているタイヤホイールと付け替えるだけです。

カー用品店やカーショップ、ガソリンスタンドに持ち込んでも

付け替えだけなので、工賃は高くはありません。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその2

買い物に出かけると、駐車場に同じ色のフィットがたくさん

こんな経験をしたことがあると思います。

買い物が終わり駐車場に、あれ私のフィットはどれ???

ほとんどのステップワゴンは純正タイヤホイールなので

見分けがつきません、一台一台ナンバープレートを確認して

ようやく自分のフィットに、

タイヤアルミホイールを変えれば、自分のステップワゴンを

見つけやすくなるメリットも生まれます。

夏タイヤアルミホイールセットのメリットその3

カッコよく見せるならタイヤアルミのインチアップです。

インチアップのメリットは、ホイールが大きくなるので

見た目の迫力が違います。

その他にも、タイヤサイズが太くでき、コーナーグリップ力が

上がるとともに、直進安定性が良くなります。

インチアップはタイヤの外径を変えずに

ホイールを大きくするのでタイヤは偏平になるので

ステアリングの切り初めから反応してくれるようになります。

タイヤの偏平率は、タイヤ幅に対して何%の高さがあるかという表記です。

例えば、215/45R17のタイヤサイズで説明すると

215/45R17

タイヤ幅が215mm

 

215/45R17

タイヤ幅215mmに対して45%の高さ⇒偏平率45

Rという文字はタイヤ内部構造がラジアル構造という意味なので

タイヤサイズとは関係ありません

 

215/45R17

そして17はホイールのインチサイズ⇒ホイールの直径が17インチ

という意味です。

インチアップは、タイヤの外径を変えずにというのは

外径が変わってしまうと、スピードメーターに誤差が出るため

車検が通らなくなってしまうからです。

タイヤの外径を変えずにホイールを大きくするので

タイヤの偏平率は小さくなります。

インチアップのメリットは見た目の迫力

高速安定性、グリップ力のアップ、

タイヤの反応時間のアップなどがあげられますが

デメリットもあります。タイヤが偏平になるので

乗り心地は悪化してしまいます。

これも踏まえて、インチアップをしましょう。

他人とは違ったステップワゴンにして見ませんか

アルミホイールを変えるだけでも

車のイメージはガラリ変わります。

ステップワゴン タイヤアルミホイールセットは

コチラから⇒ステップワゴン 夏タイヤアルミセット

夏タイヤアルミホイール選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

タイヤ単品は⇒コチラから

ホンダ ステップワゴン タイヤアルミ インチアップが人気でした。

タグ

2017年1月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:夏タイヤホイールセット

このページの先頭へ