ピレリーP-ZERO(ピーゼロ)タイヤ性能 試乗 評価 感想 レビュー!

ピレリーP-ZEROタイヤの特徴

イタリア ミラノに本社を置くタイヤメーカーPIRELLI(ピレリ)

世界タイヤメーカー別シェアランキングでは、第5位の実績を誇っています。

輸入車、特に欧州車の純正タイヤに多く採用され、

その装着車種は、スーパーカーからコンパクトカーまで幅広く、

自動車メーカーからの信頼も厚いタイヤメーカーです。

PIRELLI P-ZERO(ピレリ ピーゼロ)は、

PIRELLIのフラッグシップモデルです。

タイヤサイズは(17インチ~21インチ)

P-ZERO

最先端の技術や最高のパフォーマンスを持ったウルトラハイパフォーマンスタイヤ!

安定した高速性能の実現しドライ・ウェット両路面においてすばらしいハンドリング性能と

ブレーキング性能を発揮します。

というメーカーさんのセールストークです。

ピレリーP-ZEROタイヤ試乗性能レビュー

街乗りは、とても静かなタイヤという感じ

乗り心地は、横剛性が凄くあるので、多少ゴツゴツ感がありますね!

PIRELLI P-ZEROは一般道の速度で評価するタイヤではないので

そのまま高速道路へGOです。

インターのきついコーナーをかなりの速度で入ると

滑る気配もありません。やはりかなりグリップ力は、ありそうです。

高速の合流でフル加速、加速中のフロントの安定性はなに?

めちゃリヤ荷重のはずなんですが、フロントが張り付いている感じです。

減速してからETCゲートを通過して、再びフル加速

やっぱり、フロントの安定感が安心感に変わる感じ

この感覚は、他のタイヤでは味わえないかもしれません。

さて高速一定走行では、もの凄く直進安定性が良いタイヤです。

そしてレーンチェンジもステアリングを切った瞬間から

まったくフラツキがなく、スパッと反応してくれます。

車の性能もあるけど、タイヤの性能というか

この速度域の安心感はもの凄く感じますね。

さてそのまま首都高に・・・

路面の継ぎ目で、横剛性があるので結構跳ねるのかなと

思っていたら、あら・・・かなりスムーズに通過するんだなァ~

おそらく、タイヤが変形してから戻るまでの時間が短い、

すなわち、路面に対しての追従性がいいタイヤですね!

さてコーナー性能はというと、いろいろタイヤをイジメてみたけど

グリップは強烈で切り初めから、即反応してくれるのは気持ちがいいし

なんだかもっと走りたくなるタイヤですね。

おそらく、このピレリーP-ZEROは、この程度の速度域では

性能を発揮できないレベルのタイヤ、逆に言うと

それが、安心感に感じられるのでしょう。

ちょっとかなりレベルの高いタイヤでした。

ピレリーP-ZEROのタイヤサイズと価格は

コチラから⇒PRELLI P-ZERO

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2020年10月19日

ピレリーP-ZERO(ピーゼロ)タイヤ性能 試乗 評価 感想 レビューでした!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年8月23日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:PIRELLIタイヤ イタリア製タイヤ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ