ミニバンタイヤランキング アジアンタイヤ ミニバンタイヤ性能比較

アジアンタイヤ ミニバンタイヤランキング

ミニバン・1BOXとのマッチングが良いアジアンタイヤ、ミニバンタイヤランキングです。

アジアンタイヤには、ミニバンタイヤというタイヤカテゴリーは

今のところありませんが、ミニバンと1BOXにマッチングするタイヤは

あるはずだということで、調べてみました。

ミニバンに関しては、管理人だけの評価ではなく、

乗り慣れているオーナーさんに

過去アジアンタイヤを履いた意見を聞き、

マッチングが悪いタイヤ

ふらつく、静粛性に欠ける、偏摩耗した、

あっという間に摩耗したなどの意見を聞き

今回のテストに向いていないアジアンタイヤを削除し、

いけそうなタイヤを買って頂き、履いてテストしました。

カテゴリー的にコンフォートタイヤで尚且つスポーツタイヤの剛性を

持つタイヤが、ミニバン・1BOXにマッチングするという予測を立て

それに見合ったアジアンタイヤをテストすることに!

かなり長期間でしたが

タイヤサイズが195/65R15という最も使われているサイズだったので

今回のミニバンタイヤテストができ、ようやくまとまりました。

調べたのは9種類のアジアンタイヤでしたが、その結果、アジアンタイヤで

一番ミニバン、1BOXとのマッチングが良かった順位です。

もちろん新たなテストは続けていきます。

アジアンタイヤのミニバンタイヤランキング!アジアンタイヤミニバン性能比較

公開日2016年04月26日

更新日2017年12月14日

1位 RADAR RPX800

試乗感想レビューはコチラ⇒ RADAR RPX800

RADAR RPX800

2位 NEXEN CP672

試乗感想レビューはコチラ⇒ NEXEN CP672

NEXEN CP672

 

3位 NANKANG RX615

試乗感想レビューはコチラ⇒ NANKANG RX615

nankang rx615

という試乗テスト結果になりました。

どれもコンフォートタイヤですが

ミニバンとのマッチングが良かったのには驚きました・・・

そして9種類どのタイヤもエアー圧を280KPaと高く設定し試乗し

その結果のアジアンタイヤミニバンランキングです

 

今回のアジアンタイヤテストはコンフォートタイヤで

どれも静かなタイヤだったので

ポイントは、コーナー時のふらつきがとてもポイントになったかな!

ふらつき=タイヤ外側の剛性不足=外側の偏摩耗ということになるので

このコーナーのふらつきの少ないタイヤが

運転しやすく、安定性があったので評価が良く

ランキングの上位に入ったのでしょう。

それにしても、ミニバン、1BOXのオーナーさんって

良くアジアンタイヤの事、調べてますね!

今回1位になった、RADAR RPX800というタイヤ

黒70は乗ったことがありませんでした(汗)

今までRADARというタイヤも1種類しか知らなかったので

でも今回初めてRADAR RPX800乗りましたが、これミニバンに合うねと思いましたね。

ミニバン、1BOXのオーナーさん、この度はご協力頂き

ありがとうございます。

早くアジアンタイヤでもミニバン専用タイヤのカテゴリーのタイヤが

発売されるとイイですね!

アジアンタイヤ選びの参考にしていただけたら、うれしいです。

アジアンタイヤのミニバンタイヤランキング!アジアンタイヤミニバン性能比較でした。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年4月29日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:タイヤランキング ミニバンタイヤ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ