アジアン グリップタイヤランキング アジアン グリップタイヤ性能比較!

アジアンタイヤ グリップタイヤランキング

タイヤカテゴリーのグリップタイヤとスポーツタイヤの

グリップ性能を評価するため、

ショートサーキットを使って

それぞれの車両を、黒70ほか4名の、つわものドライバーに協力をえて

タイムアタックしてもらい、車両の違いによる

タイムの差を均等にするため、ボディー剛性、エンジンパワー、車両重量、

ブレーキ容量、足回り性能等を係数化し、

ベストタイムに、その係数を掛け合わし、

タイムの良かった=グリップ力の高いタイヤから評価しています。

アジアンタイヤランキングは、ドライ路面のサーキット実走行で、

タイムアタックし、これかなり過酷なテストですが!

JZA70 1

JZA70 2

JZA70 3

JZA70 4

JZA70 5

JZA70 6

テスト時間は、連続30分走行でその走行時間内の

ベストタイムを元にランキングしています。

JZA70 7

JZA70 8

JZA70 9

JZA70 10

そのためタイヤの温度により、ベストタイムが、

前半に出るタイヤもあれば、

20分過ぎにベストタイムが出るタイヤなど

それぞれタイヤグリップの出方の性格違いはありますが、

KZA70 11

JZA70 11

JZA70 12

JZA70 13

JZA70 14

あくまでも、30分サーキット連続走行という基準のベストタイムで

タイヤ性能ランキングしています。

アジアンタイヤグリップ性能ランキング!

サーキット走行レビューは、一般向けではないので、

ココでは一般公道の試乗感想レビューにリンクしています!

サーキットタイムアタックベストランキング

公開日:2016年04月26日

更新日:2017年12月11日

1位 NANKANG AR-1

NANKANG AR-1の試乗感想レビューはコチラ⇒NANKANG AR-1

 

2位 NANKANG NS-2R

NANKANG NS-2Rの試乗感想レビューはコチラ⇒NANKANG NS-2R

 

 

3位 NEXEN N9000

NEXENN9000の試乗感想レビューはコチラ⇒NEXEN N9000

 

4位 ATR SPORT2

ATR SPORT2の試乗感想レビューはコチラ⇒ATR SPORT2

 

5位 NEXEN N3000

NEXEN N3000の試乗感想レビューはコチラ⇒NEXEN N3000

 

6位 ATR SPORT

ATR SPORTの試乗感想レビューはコチラ⇒ATR SPORT

 

7位 NANKANG NS-2

ナンカンNS-2の試乗感想レビューはコチラ⇒NANKANG NS-2

 

 

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

アジアン グリップタイヤ性能ランキング!アジアン グリップタイヤ性能比較でした。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年4月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:グリップタイヤ スポーツタイヤ タイヤランキング

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ