NANKANG(ナンカン)ECO2というECOタイヤ 進化してECO2+に

ナンカンのECOタイヤが発売されました。

ナンカンのECO2というECOタイヤ

発売されたので、テストしないとね。

サイズがあったのは、アルテッツァ号

テスト車両には、バッチリです。

とにかく通勤で距離を走るので

燃費もすぐ分かるし

ということで、白101さんに

無理やり買ってもらって、テストすることに(笑)

タイヤの性能は履いてみないと分からないので

テストするのは、このタイヤ

1.jpg

ヨコハマのアース1???じゃなくて(笑)

です。

あまりに値段が安すぎて、白101さんから

大丈夫なのか~というコメントも出ましたが

どうなんでしょう?

タイヤは履いてみないと、性能は分からないので

履いたことないから分かりませ~ん(笑)

2.jpg

とにかくECOタイヤということなので

燃費が国産のECOタイヤと比べて

どうなのかですね。

まあ、距離を走るので、答えは1週間ぐらいで、

出ると思いますよ。

あとはウエット路面が走れればいいんだけどな~!

このタイヤはエクストラロードなので

空気圧は標準の1割増しでセットしないとね!

とりあえず、あまりにも安くて

テストできる金額なので!

今ではECOタイヤも進化して

NANKANG ECO-2からECO-2+になりました。

ナンカンECO-2+のタイヤサイズと価格は

↓↓↓↓コチラから↓↓↓↓

>>NANKANG ECO-2+

低価格でありながら高性能なアジアンタイヤ

アジアンタイヤの性能は、もはや国産タイヤを抜いているタイヤもあったり

タイヤカテゴリー的には、まだまだのタイヤもありますが

急激にアジアンタイヤ性能が上がってきています。

しかも最大の魅力は、

国産タイヤの1/3~1/4の価格で買えてしまうところです。

激安タイヤならオートウェイ

ここでタイヤの価格を見てください。

始めての方は、あまりの値段の安さに驚きますよ。

アジアンタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2021年12月04

ナンカンのECO2というECOタイヤ 進化してECO2+にでした

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月5日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:NANKANGタイヤ ECOタイヤ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ