SタイヤヨコハマA048 サーキット走行中バースト

前回の耐久走行会で、

70スープラ号でバーストしたSタイヤを組み変えます。

ウ~ン耐久走行会だと3回まで持ちませんでした(泣)

S

コンパウンドはM、耐久走行会だと高くつくな~

m
ここが一気にバーストしたところ

バースト

 

ヘアピン出口でボンという音とともに

車の動きが~(汗)

もし高速コーナーでおきていたらと思うと・・・(怖)

160キロでコーナーに入って、Sタイヤが泣いている時に

バーストしたらと思うと、ただではすみませんからね。

本当に高速コーナー中じゃなくて良かったです。

さて次回、コンパウンドはグリップは落ちるけど長持ちする

コンパウンドのMHにしま~す。

MH
これ低温では全然グリップしないから、念入りにタイヤを温めないと

タイヤの温度管理が面倒なコンパウンドです。

また、午前中は一般ラジアルで、午後Sタイヤにしよ~と

何しろSタイヤは値段が高いので

JZA70スープラだとSタイヤ4本で福沢さん15枚必要なんだもん

高すぎる~

早くアジアンタイヤで安いSタイヤ出ないかな~

な~んて思っている黒70でした。

実は、とてつもないアジアンタイヤが2016年に

発売されました。

安くてSタイヤ並のグリップ力のあるタイヤをお探しの方に!

タイヤサイズと価格を確かめておいてくださいね!

コチラから⇒NANKANG NS-2R

アジアングリップタイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

 

タグ

2011年7月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ヨコハマタイヤ 国産Sタイヤ

サーキット後のジーテックスHP103タイヤの状態

サーキット後のジーテックスHP103タイヤの状態

そういえば、サーキット走行後の

ジーテックスHP103のタイヤの状態写真を

載せていなかったような?

アジアンタイヤ激安のオートウェイさんから

フロント245/40R17、リヤ255/40R17

4本送料込で30000円で、

お釣りがきちゃうんだから

このサイズでは、激安ですね。

感想は以前書いたので・・・

まずコレが新品時のタイヤ

1

そしてサーキット走行、1時間後のタイヤです。

2

ゴム質はとても柔らかいけど、減らないです。

2

温度が上がる初期のグリップは良かったですよ。

溶ける温度になる前に、グリップ力は落ちます。

エアーを抜いても、同じでした。

静かなスポーツタイヤといった分類ですね。

一般道なら、乗り心地、静かさは

とてもいい快適に走れるタイヤでした。

サーキットで、ドリフトを楽しむ方には

オススメですよ。

ドリフトのコントロール性は抜群なタイヤです。

初期応答性は1テンポ遅れるけどね!

オートウェイが直輸入している驚きの、激安アジアンタイヤ

国産タイヤは価格が高い、そこでアジアンタイヤ選びという選択技、

まだ読んでいない方は『国産タイヤとアジアンタイヤの違い』を読んでくださいね。

オートウェイなら国産タイヤ価格の1/3~1/4の価格で買えるアジアンタイヤがオススメです。

海外ブランドタイヤを直輸入しオンラインでネット販売しているオートウェイ

しかも直輸入しているタイヤのほとんどが各タイヤメーカーの

コンフォートタイヤ、スポーツタイヤ、そして贅沢なプレミアムタイヤです。

オートウェイの価格を見たら、あまりの安さに驚きますよ!

タイヤ選びの選択枠が、広がります。

気になるアジアンタイヤがありましたら、

サイト右上のアクセスカウンター下側のサイト内検索窓に、

タイヤ名を入力し検索してください。

タイヤ性能テストをおこなったアジアンタイヤが検索されます。

アジアンタイヤの試乗性能評価レビューを見ていただき、

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

 

タグ

2011年7月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ZEETEX 中国製タイヤ

このページの先頭へ