70スープラ号のバーストしたSタイヤ

70スープラ号のバーストしたSタイヤを交換

前回の耐久走行会で、

70スープラ号でバーストしたSタイヤを組み変えます。

ウ~ン耐久走行会だと3回まで持ちませんでした。

S

m

ここが一気にバーストしたところ

バースト

高速コーナーじゃなくて良かったです。

さて次回、コンパウンドはグリップは落ちるけど長持ちする

コンパウンドのMHにしま~す。

MH

これ低温では全然グリップしないから、念入りにタイヤを温めないと

タイヤの温度管理が面倒なコンパウンドです。

また、午前中は一般ラジアルで、午後Sタイヤにしよ~と

何しろSタイヤは値段が高いので

スープラ号だとSタイヤ4本で福沢さん15枚必要なんだもん。

高すぎる~

早くアジアンタイヤで安いSタイヤ出ないかな~

な~んて思っている黒70でした。

アジアンタイヤからでもSタイヤに匹敵するタイヤがあります。

その値段の安さに驚きますよ。

コチラから⇒NANKANG NS-2R

タイムアタックなら⇒NANKANG AR-1

タイヤ選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

70スープラ号のバーストしたSタイヤでした。

タグ

2009年4月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:グリップタイヤ ナンカンタイヤ 国産タイヤ 国産Sタイヤ 韓国製タイヤ

このページの先頭へ