アジアンタイヤ ATR SPORT(エーティーアールスポーツ)のタイヤ性能・評価・感想・レビュー

アジアンタイヤ ATR SPORT(エーティーアールスポーツ)のタイヤ性能・評価・感想・レビュー

激安タイヤのATR SPORTタイヤの性能は

サーキットで、どうなのでしょう~

 

なんと、このタイヤ215/45-17なのに超激安でした。

価格からすると、性能なんてどうでもいいや~

なんて思っていたんですが

このATR SPORTは、かなりサーキットでもいけるタイヤでした。

この写真、新品からサーキットをトータル3時間走った摩耗状況です。

ブロック飛びもありません。

タイヤカテゴリーでいうと、スポーツタイヤよりグリップタイヤに入るぐらいの

グリップ力がありました!

しかも剛性もかなりイイし

まったくヨレていない

あれだけロールする車に付けたのに~

 

温度による性格は国産タイヤと同じで溶けてくるとグリップ力が

しっかり上がってきますね。

フェデラル595RSはタイヤが溶け始める温度になると

グリップは下がったけどね(笑)

とにかくATR SPORTタイヤって

価格の3倍ぐらい満足度があるタイヤでしたよ。

まあ価格が安すぎというのが一番の感想かな!

オートウェイで一番売れているタイヤが

このATR SPORTタイヤ、この性能なら売れて当然でしょう。

ATR

ATR SPORTのタイヤサイズと価格は

こちらから⇒ ATR SPORT

値段を見たら、その安さに驚きますよ!

アジアンタイヤ選びの参考にしていただけたら、うれしいです。

ART SPORTタイヤのサーキット性能・評価・レビューでした。

 

タグ

2007年12月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア製タイヤ スポーツタイヤ

このページの先頭へ