80スープラ号のSタイヤアドバンA048コンパウンドMが入荷しました。

80スープラ号のSタイヤアドバンA048コンパウンドMが入荷しました。

白80さんのタイヤが入荷、

とくに富士スピードウェイを多く走っていたので

あっという間にタイヤがアウト

来たタイヤがコレ

1019

いや~太いですね。

とにかく値段にビックリ、

国産のタイヤってなんでこんなに値段が高いんでしょう。

インチごとに値段がハンパじゃなく、つり上がる。

納得がいかないところですね

Sタイヤ(セミスリックタイヤ)は

サーキットを速く走るためだけに作られているタイヤなので

タイヤの減りは、もの凄く早いです。

YOKOHAMA ADVAN A048のタイヤサイズと価格は

コチラから⇒YOKOHAMA A048

2016年いよいよアジアンタイヤからハイグリップタイヤが発売されました。

アジアンタイヤでもSタイヤに匹敵するタイヤがあります。

その値段の安さに驚きますよ。

サーキットで長時間楽しむならコチラ⇒NANKANG NS-2R

タイムアタックならコチラ⇒NANKANG AR-1

タイヤ選びの、参考にしていただけたら、うれしいです。

80スープラ号のSタイヤアドバンA048コンパウンドMが入荷しました!でした。

 

タグ

2006年10月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:グリップタイヤ 国産タイヤ 国産Sタイヤ 韓国製タイヤ

このページの先頭へ